*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オトナのイジメの縮図
先般終了したドラマ「明日、ママがいない」。

放送の翌日あたりに、毎週のように○%で視聴率が微増だの微減だのとわざわざヤフトピとかのトップに挙がってくるのを苦々しい思いで見てました。

ちなみに、私は視聴率というものが嫌いじゃありません。
視聴率なんてアテになるとかならないとか、録画して後から見ている人が多いとか、そんなん言うてたらキリがない。
いったいどれくらいの人が見ているのか、(出演者・局・スポンサーらが)とりあえず何らかの目安が必要だとしたら、それが視聴率という形を取るしかないのではないですか。

いや、それはさておき。

明日ママの視聴率は数字的に抜群に良いとは言えないまでも、それでも今期の3ヵ月モノ連ドラの中では2~3位あたりでしょう?
しかも数字だけ見れば、きょうび一桁連発のドラマも少なくない中、とうとう10%を割り込む回はなかった。
それだけでも大健闘だと言えましょう。

なのに、明日ママだけ毎週視聴率がどうこうと、執拗にやり玉に挙げ、まるでイジメみたい。
それだけ話題性があって、ドラマなんて話題性があってナンボかもしれない。
局側からしたら、一種の炎上商法も兼ねて、何でもいいからどんどん話題にしてくれ、って気持ちもあったかもしれない。

それでも毎週のように、たかだか0.×%減っただの増えただの、そこにはやけに気持ちの悪い「底意地の悪さ」が垣間見えてならなかったですね。
いいオトナが、弱い(と言うと語弊ありますが)モノを叩く、相手の立場が弱ければどれほど叩いてもいい、みたいな気色悪いイジメの構図。ほんまキモイ。

仁のことも、Aという方向とBという方向、あるいはCという方向・・・みたいに、もしAというネタが本当なら(っていちいち信じてるわけじゃないですけどw)、Bのネタはそれと真逆で矛盾するやろ!と突っ込みを入れたくなるくらい、勝手な憶測やネタでいいように書かれている昨今。

こういうのも、オトナのイジメの縮図だよなぁ。

(追記)
そういえば、ブログのタイトルから「What an amazing butterfly!」を取りました。
gooで始めた初代ブログとの差別化も兼ねて、KAT-TUN時代の曲で(ってもうタイトル思い出せないよw←)このフレーズを歌う仁の抜群の英語の発音に惚れて、そして仁はまるで美しい蝶だよ!・・・と、いろんな意味を込めてました。
しかし既にカツンを抜けて、さらにジャニーズすら抜けてwもうこの曲は仁の歴史の一つではあっても遠い過去のものとなり、もういいかなと。
またシンプルに「I NEED JIN!!」に戻りました。








47RONINだってさ、仁は6番手くらいで、主演はキアヌで、他にも出演している著名な日本人俳優もいるのにwなぜかそんなのそっちのけで、話題にするときは、

赤西出演の47RONIN

とかさ。いちいち仁の名前が枕詞代わりになっているのを、「それだけ話題性あるのね」と喜ぶべきか否か・・・
それこそ「6番手」の出番が多いか少ないかなんて、本来ならばどうでもいいことをネチネチ書かれていることを苦々しく思ってました。

実際見てみて、撮影したシーンでカットされば部分はあるにせよ、今あるVer.は客観的に見て、思いの外、必要以上にw仁の出番はあったと思う。「ちょ、ここ、仁を映す必要ある?」というシーンまで、いちいち仁がしかと映り込んでましたからww

ツイッター等で他の方もおっしゃってましたが、カール監督の愛を感じました。
本当はもっといろいろ撮影してあったんだけど、Sorry、編集の都合でカットしたよー、その代わり、顔見せはバッチリしとくでー!みたいなw
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。