*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一つのところに留まらない仁さんへ
あ~仁本人からメッセージが出て良かった。
報道だけってなんか信用ならんのだよね。
あの時(表向き)ああいう風に報道されてたけど、真実はこうでした、みたいなの多いじゃないですか、芸能界。

ていうか、単なる本人メッセージという以上に、何より仁の本音が聞けたことに価値があった。

海外での活動も今まで以上に取り組みたく

これが聞きたかった。

過去に何度か聞いた、「日本でもガンガン活動していきたい」とかなんとかって、正直なんかウソっぽいんだもんw←

いや、日本での活動もイヤではないにせよ、仁の本領を発揮できるのはもうここ狭い日本ではないと前から感じていた。

何度もここで書いてきましたが、仁のやっている音楽を海外で認めさせなくてどうするの?

日本語アルバムとか言って、得意の、というだけでなく、本来彼が本当にやりたい、本当に表現したいと思っている英語曲を限定盤のみ収録とか、もうそこからして何か違うんだよね(といっても日本語曲でも好きな曲もありますが、ま、それは置いといてw)

結婚によって、いよいよこれから・・・という海外活動への道がふいに断たれたことが悔しくてならなかった。

仁が小さくまとまっていく(かもしれない)のを見るのが辛かった。

日本での活動が再開され、それはそれなりの満足感もあったものの、仁が本当はどうしたいのかもわからなかった。

(家族のために)海外への道を諦めちゃったの??と疑いもしたw


海外のエンタメ市場で日本人が活動する・・・それは針の目をくぐり抜けるくらい難しく、厳しい道には違いない。

でも、どんなに茨の道でもいい。

アメリカ行って、出直してこい。

闘ってこい。

そして這い上がってこい。

愛ゆえに親トラが子トラを崖から突き落として突き放す気持ちです。




新たな道を踏み出す仁さんへの私なりのささやかなエールとして、
この曲を贈ります。

一つのところに留まらない仁さんにピッタリw

曲もいいが、歌詞も好きなんだよーw
ロゼッタストーンは北アイルランド出身/70年代のアイドルバンド。
映像は来日時TVに出てたんですかね。当時の風潮として外タレはTVでは思いっきり口パクですけどもwむしろレコードの音源そのままの方が好都合w


FREE AS A BIRD(1977)    by ROSSETA STONE






This long and dusty road almost brought me to my knees
But I've still got the strength to smile
I may feel weary
But that warm and gentle breeze is gonna help me walk that final mile

Where I'll be free free as a bird
I'm gonna spread my wings and fly away
I'm feeling better now I know
I'm gonna get high higher than high
I'm gonna reach up to the sky(far way)
It's not so very far to go
Before I'm free

This long and dusty road I've travelled many years
But I wouldn't have it any other way
I've known laughter and I've had my share of tears
Better times have gone away

Now that I know I'm free


この長く埃にまみれた道に僕はすっかりくじけてしまいそうになった
でも僕はまだ微笑むだけの力を失っちゃいない
疲れているのかもしれない
でもあの暖かでやさしいそよ風は きっと残り少ない目的地までの背中を押してくれるだろう

そう、そこに着けば鳥のように自由になれる
翼を広げ、はるか遠くまで飛んで行ける
今は前より幸せを感じる
高く より高く 空に届くくらい高く飛んでいく
自由になるその前なら こんなに遠いとは知らなかった空へ・・・

この長く埃にまみれた道を 僕はもう何年も旅をしてきた
でも他の道など見つからなかった
笑ったり、時には泣いたりもした
楽しかったあの頃からずいぶん時が流れ
そして僕は鳥のように自由に羽ばたく

そして今、僕は自由・・・!
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。