*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The International!
一昨日~昨日、2日かけて、久々に2006年1月のカツン&エイトの「ドリボ」DVDを見てました。
というのも、先日、仁の未音源化曲・・・「ha-ha-」(あの、表記はこれで良かったでしたっけ?汗)のほかに、もう1曲タイトル忘れましたが、ツイッターのTL上でチラっと話題になってまして・・・。
「ha-ha-」はもちろん憶えていたものの、もう1曲はタイトル聞いてもぼんやりとしか思い出せず、それで過去映像を引っ張りだしてみたわけです。

時期はKAT-TUNの正式デビュー直前。
今さらながら、この時点ですでにもう仁はInternationalの片鱗を現して(「表す」ではなくあえて「現す」)いたんですね。カツンとは違う世界観が全面に打ち出されてるっつーか・・・。

これから2年後に「ラブジュ」がリリースされた時に、「PINKY」(私は「PINKY」のパフォーマンスが大好きだった!)とか「care」などの日本語とか日本向けとか、もうそういう器では収まりきれないんだなーとは思ったけど。

そんなタダ者ならぬスケールを感じさせてくれる仁がアタシは大好きだった。そんなJinをこよなく愛した!

InternationalなJin Akanishiよ、カムバーーーック!!
Secret
(非公開コメント受付中)

Re: みゆきさん
おっしゃらんとするところ、わかります。

彼のキャラだと、妻子と別れてまで(←例えばアメリカ出張による一時的な別居という意味)アメリカに行くようには思えない。だからといって彼女に引退して彼について行けとも思いませんが。それに彼女の事務所では彼女が屋台骨を支える数少ない稼ぎ頭の一人ですから、やめようにもやめられないでしょう。もちろん、本人も女優のキャリアを棒に振るつもりもないでしょうし。

正直なところ、男が(長年温めてきた、そして実現一歩手前だった)夢を諦めなくてはならない結婚っていったい何なんだろう??と思います。
夢を実現させる原動力になるならわかりますけど、妻子の存在ってのが仁のようなタイプの男には諸刃の剣のようなもの?・・・だとしたら、赤西仁という男の器がそれまでだったとこちらとしては諦観するしかありません。
お久しぶりです
枠にはまらず外に目を向けていた仁はカッコ良かったです。確かにグループという団体行動の中では迷惑だった! でも それでも自分の音楽を求めて脱退した。保証のないソロを選んだ事、潔くて良い!グループに迷惑かけるより!…と思って応援しようと思った。
でもそこまでの決意では無かったのでしょう…今の もしこの先彼が表に出てくる事があっても 外に目を向ける事は無いだろうと思う。守りに入り、内側を向き…国内では需要もキツイだろうから姿を見る機会も無いだろう…でも、外には出ないだろう…。
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。