*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今後の展開とは?
前回書きたいと思ってたのにフェロモンやらドレッシングの話wまでしていたら長くなってしまったので一旦話を切ってしまった(笑)。

いやぁ、今後仁が活動を再開するとして、妻子を抱えた仁が・・・妻は日本で大河ドラマの仕事、子どもは乳飲み子の赤ん坊・・・この状態で、妻子を日本に置いて(?)彼はアメリカで活動できるんだろうか?
一緒に渡米しようにも、時期によっては妻は日本での仕事がありますw

スッパリ引退して仁のために尽くせ・・・なんて言う人もいるけどw早速出産後の仕事が決まっているくらいだから、話はそう単純ではないでしょう。

ただ、アメリカで活動するにせよ、今までのようなツアーをいくらやっても結局は知名度upとか人気には(残念ながら)実質的にはほとんど結びつかないと思ふ。
これはジャニーズの面々のアジア公演なんかにも言えることだけど、ただ日本でやっていたコンサートを外国に持っていきましたー、場所が海外に変わっただけですー、という既成事実と自己満足があるだけで、もちろん多少は現地のファンも来てくれるからそういう方々に喜んでもらうのも大切だけど、それでもあえて言いたいのは現地の音楽業界に深く食い込むとか何かを変えるまでには至っていない。

本当だったら(望ましいのは)、もっとアメリカのラジオ局に細々と("ほそぼそと"ではなくw"こまごまと")営業して回るとか、誰かの前座になって主要都市以外の場所もまめまめしくツアーして回るとか。
あるいは、可能であればTVの音楽番組に出させてもらうとか(もしくはPVを売り込むとか)。

そこまでやって、ようやくアメリカの音楽界の末端に食い込むことができる・・・かもしれない。
あるいは、できないかもしれない。
それはまずはやってみなきゃ始まらない、わからないこと。

本気でやろうと思ったら、それには気力・体力・オカネ・・・以外にも、物理的にある程度の「時間」を要する。
時間・・・ここが一番のネックになりそうで怖い。
どうなんだろうね。そんな覚悟はあるのか。
それともそうまでしてアメリカに挑戦するより、片時も家族と離れたくないのか。

嗚呼、考えたくないw

去年みたいに仁が(映画の撮影も含めて)何ヵ月も日本にいないのはそりゃぁ一抹の寂しさがなきにしもあらずだけど、私としてはそれ以上に仁の活動がワールドワイドに広がっていくことに喜びと誇りを見出していた。

結婚したということは、もう恋愛じゃなくて、家族だからね。
時に離れることがあっても、お互いの仕事を黙って見守るのも家族愛じゃないの?
って赤の他人が言うのも大きなお世話なのはわかっておるのですが(笑)。
子どもは日一日と成長していくわけで、その成長をできることなら片時も見逃したくないのも親の感情だったりするわけで。

今日、ポール・マッカートニーのこと調べていて、こんな記事にヒットした。

ビートルズ解散後、彼は妻のリンダ(故人)らと共にWingsというバンドを結成した。
そしてビートルズの名声を利用したくなかったポールは、バンド結成当初はアポなしで行きあたりばったりで大学を訪れてはツアーをするという暴挙(笑)・・・いや快挙に打って出ていたそうです。
・・・そういえばそんなことしてたことあったねぇ(これでも中学時代はビートルズマニアwだったので、本でそんなエピソードを読んだような気がする)

ポールは既に功なり名を遂げていたし、音楽業界に殴り込みをかけてやろうというより、彼は純粋にライブ活動が好きだっただけなんですけどね。

もう40年も前の話で時代も違うし、白人であるポールと黄色人種である仁と人種も、それによって人から見られる目も違う(アジア人はやっぱり有利だとは言えない立場ではある)。

けど、仁が目指そうとしていた世界はそれくらいの意気込みも必要なはず。

仁がどこへ行きたいのか知りたい。できることなら。
いや、家庭にこもるつもりなら知りたくないw
どっち?



赤西仁が日本のTV番組でクイズやったり身体を張ったゲームやったりするのなんか見たくないよ。
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
私も知りたい
ワールドワイドに活動する仁、私も嬉しかった。ほとんど日本にいなくてもKAT-TUNを辞めてまでやりたい活動…って思っていたから。もう、違うんでしょうかね
家庭に入るんでしょうか、女房は入らないみたいですし仁が主夫ですかね
何だかね、一緒に夢を追えるって仁に付いて来たけど、アメリカ目指すなら日本にいたらダメだよ~向こうに地に足つけて
営業活動しないと!ジャニーズの名前なんぞ何の効力もないよ!自分の足で回らないと(^^; もうアメリカ目指すのはヤメ?
でも、日本じゃもう無理だろうしなあ
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。