*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドレッシングのかかっていない野菜サラダにはなるなよw
今週のパパドル、「中途半端に落ち着くと悪影響」とかw「フェロモンゼロ」とかw「生活が安定する、すなわち、“色気”がなくなる」とかw「取り戻せ、かつてのワイルドさを~」とかw

毎度ちょいちょい身につまされるセリフや設定をブチ込んでくるドラマだね、ったく(笑)。

折しもこの回に合わせるがごとく、まるで計ったようなタイミングで夫婦2ショが出ましたけど(笑)。

あの写真だけではフェロモン云々はいまいちわかりませんでしたが(笑)、おそらく仁担の多くが(一応ワタクシもw)真っ先に心配したのが「激太り疑惑」!?(爆)←
ったく、体型管理の面ではどんだけ信用ないんだ仁は(笑)。

ツイッターでもちょっと書きましたが、一見“隠し撮り風”にして、その実、あえて「撮らせる」という手法が芸能界にあると聞いたことがあります。個人的にはこれもその例にもれず、なのかなぁ??と邪推してますが(笑)。

いずれにせよ、このような形であってもあえて2人を露出させるというのは、もしかしてもしかしたら少しずつ許され始めてるのかしらん?と思ったり(笑)。それがすぐに「仕事」というきちんとした形での露出に結びつくわけではないにせよ、そう悪い兆候ではないように思えますが、どうでしょう?

そうそう、通りすがりさんからコメントいただいて、本来はそういうコメントにはお応えしていませんが、かなり共感できたので、ちょこっと引用させていただきます。

彼がいろいろな縛りの中で葛藤しながら生み出す作品が好きだったので、彼の言う「充実したプライベート」の中から生まれる作品には多分心が動くことはないと思っています。

言わんとするところ、わかるんですよね~。
Artist(広い意味での芸術家)って幸せになっちゃうとなーーんかつまらなくなるというか、どちらかといえば、多かれ少なかれ何かしら不幸(あるいは苦悩)を背負っている方がその葛藤を昇華させて素晴らしい作品が出来上がったり・・・とか? もちろん、好きな人には幸せになってほしいし、あんまり不幸ばっかりじゃ困っちゃうけど、変な話、そんな“効果”があるように思えます。

見た目の色気の問題だけでなく、作品の色気、艶ってのも大切だと思うよ。

それで思い出したけど、私、昔玉置浩二が好きだったのよw(安全地帯の頃から)

本格的に好きになったのがソロになって数年目の90年代後半。
その頃、彼は2度目の奥さんと離婚して、もし彼がまた結婚するとしたらこの人しかいないだろう、と思っていた通り、今度は同じミュージシャンの女性と結婚した。
同じ音楽を志し、共同制作者でもあったその女性と結婚して、今度こそ玉置も魂のパートナーが見つかったのね、とか思って祝福していたし、玉置の言動を聞いても、特に精神面での充実ぶり(音楽への意欲向上も含め)を感じたわけ。

かつては六本木大好きwの遊び人だったのにw田舎の方に引っ越したり、早寝早起きになったりw、昔とは正反対の生活をするようになった。
ところが、憑き物が取れたというと語弊があるけど、結婚してからの彼は脂っ気がばっさり削ぎ落ちてしまい、なんかこう、普通のオジサンになってしまったように思えて(それはそれで年齢的にも普通のことなんだけどね)、作品にもその脂っ気のなさが反映されるようになって、なんか違うんだよなぁ・・・と思って、悲しいかな、だんだん興味がなくなってしまったんですね(苦笑)。

かつてある洋楽誌の編集長が言ってた。心湧き立たせるセクシーさもロック(それが見た目であれ、音楽性であれ)の要素の一つ、だと。

すごく生真面目なミュージシャンがいた。
性格的にはすごくいい人で、遅咲きの苦労人、曲も世界的にヒットしたけど、どうも話をしてみると植物的で(ちなみに本人ヴェジタリアンだったらしいw)淡々としていてつまらない。今でいう草食系?
その人のこと「ドレッシングのかかっていない野菜サラダみたいな人」と評していたなぁ。
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
なるほど
ドレッシングのかかっていないサラダ!あまりに的確な表現で思わず拍手しました。
久々の仁の写真見て、残念ながら私には普通のカッコいい兄ちゃんって感じでした。
オーラ無くなったな。
昔っから仁は女のアゲチ○ 的なとこあったし、今回は最後で最大のかもしれない、そして自分は色あせて…消えていくのか…
考えたくない!時間を戻して!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。