*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
継続は力なり
3月11日。
あの日からニュースなどで現状を知るにつけ言葉を失うばかりで、私がここで何を言えばいいのか、何を言っても薄っぺらな言葉しか出てこないような気がして、なかなかブログも書けませんでした。

ただ謹んで心からのお見舞いを申し上げると共に、仁が言ってたからとか関係なく、東京にいる私が今できること、微力ながら少しでもお役に立てるならばと、まずは家でも会社でもせっせと節電に励んでおります。

義援金についてはいずれしかるべきところへ・・・と考慮中です。

今回の震災でジャニーズ事務所がキャンセルになった3月中の諸々の公演に使用するはずだったトラックを支援に提供する話題から、ネットではかつてのJ-FRIENDSの話もちょいちょい引き合いに出されてますよね。
阪神・淡路大震災の時に小学校1年生だった子どもさんが義務教育を終える中学3年まででしたか、9年間にわたり、累計9億円強の寄付を行ったこと。
今すぐに行動を起こして募金することももちろん素晴らしいこと。
しかしライフラインの復旧・さらには街の復興までには考えてみたら相当な年月を要することですし、今回の震災の記憶を非被災者から風化させないためにも、何年間か継続して行うこともまた必要なことだと(J-FRIENDSの話題から)改めて思いました。
※・・・とか思ってたら、今日のジャニwebで「今僕たちにできること」として、事務所からのメッセージもアップされてましたね。
「可能な限り、継続した支援活動をしてまいりたい」と。
また追々何かやってくれそうですね。


一般の個人は(よほどの富裕層でもないと)企業や有名人が出すような大きな額は難しいので(汗)、とりあえず毎月の貯蓄額のうちのいくばくかをできるだけ継続して贈りたいと・・・今はそんな風に考えてます。

あと献血ね! これもできる限り。
そういえば昔、学生時代に同級生で「あたし、喉が渇くと献血するのよね」って子がいた!笑
え゛ぇぇ~~何じゃそら!?とその時はその子を知る友人一同ビックリ激ウケしてたんだけど、彼女曰く、献血すると牛乳が飲めるからいいんですと。その上、誰かのお役に立つこともできるし、そんな理由もアリだよね。
あ、私は牛乳(とかドリンク類)が飲みたくて献血するわけじゃないですからね。w


そして私がここで求められてることは仁のことを書くこと。
そんなに頻繁には書けませんが、次回からはまた仁絡みのことを書いていきたいと思ってます。









余談ですが、ツイッターから阪神・淡路大震災の被災者(当時大学生)だった方のブログを読み、考えさせられ(教えられ)ました。
被災地で一番困るのが「自分さがしのために手ぶらでやってきた」「人から感謝されることを求めてやってくる」素人のボランティアだと。そんな人たちに「かわいそうな被災者」として扱われたことに屈辱すら覚えたと。
復興というより今はまだ復旧・救済期である現場で必要なのはあくまで「訓練されたプロ」(=彼らは感謝されることも求めない)だそうです。(注:私個人がボランティアを考えていたわけではありません)

で、訓練されたプロといえば、これもまたツイッター(のRT=リツイート)で見たのですが、ご主人が陸上自衛隊の奥さまがご主人が寝てないんじゃないかと思って「大丈夫?云々」とメールで訊いてみたら、このご主人がカッコイイの。自衛隊なめんな。今無理しなくていつ無理するんだ。言葉に気をつけろって。頼もしいなぁ。

・・・・・・・・ああ、ホントにもどかしい状況!
一刻も早く暖を十分に取れる生活を。食糧・水・燃料。お風呂にだって入れて差し上げたい。
そんなことを切に祈願しております。
Secret
(非公開コメント受付中)

What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。