*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jin Akanishi in U.S.A.
YOU&Jin U.S.A.の新CM見たよ。
毎度のことながら、冒頭の

Jin Akanishi Live Show in Los Angeles!

というアナウンスだけで、「外国キターーー!!」感満載で、ワタクシなんぞ大いにテンションが上がるのですが(笑)。
さらに帽子姿に慣れきってしまっていたので、たとえサングラスでも帽子がないのが新鮮で新鮮で・・・(笑)
雰囲気、海外のロックスター風でカッコよかった
なのに「Sexiness・・・・」と言った時のちょっと照れたような顔も微笑ましかったりして(笑)。

ただ、現地の人からすると「Jin Akanishiって誰?」とか「どんな人?」って思ってる(仁を知らない)人はまだまだいると思う。
あのCMが流れるのが日本語TV局で、見ているのが基本的に在米邦人や日系アメリカンが中心であることを差し引いても、やっぱりそこは日本じゃないんだもの。仁のことをよく知っているファンだけが見ているわけじゃない。
せっかくの機会だから顔と名前を覚えてもらうことも必要性はあるわけで、やっぱりグラサンはない方がいいかな?
肝心のライブ映像にしたってグラサンやハットで顔が隠れているわけだしね。
プロモーション(少しでも認知度を高める)のためにCMもあるわけで。
どんな海外の大物スターでも、たとえプライベートではグラサンでも、TV等でコメント出演する時くらいは素顔を出している(ことが多い)と思う(海外スターじゃないが、例えばTモリさんやEのAツシ並みに「グラサンキャラ」確立するなら仕方ないけど。笑)。
そりゃーファンから見ればほんっとカッコイイ!!ことに異存はないものの、そこんとこちょっと勿体ない件。
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。