*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LAの足
ご無沙汰しててすみません
こんなに長い間更新しなかったのも、単にネタが全くなかったせいで・・・(苦笑)。
あんまり自分的につまんないことを更新するより思い切って休もう!と思いつつも、仁がタッキーの舞台に現れたとか、仁のコメント付きCM(のようなもの?)が流れたとか、一応情報は適度に追いかけてます(笑)。

仁のコメントで「日本から出てやるというのはちょっと怖い」というのが、少し意外でした。
仁でもそんな風に思っているんだ・・・という本音のようなものを少しでも垣間見ることができたのはよかった。
少しの怖さと喜びと期待、責任・・・・私には想像できないわかるハズもない、もっといろいろなものを背負って仁はアメリカに行くのでしょう・・・。

私の場合、ブログを始めたのが仁が帰国してからだったので、仁が日本にいなくて情報がほとんどなくてもブログを更新する・・・という経験がありません。
正確にはいつから渡米するのかわからないけど、これから約半年間か、あるいはそれ以上になるのか・・・しばらく情報不足に困ることもあるかもしれません。益々更新が滞りがちになるかもしれません。
それでもこのブログという場所でアメリカに向かって
I NEED JIN!!
と叫び続けたいと思ってます(笑)。
元々、仁にこのメッセージを伝えたくてこのブログを始めたようなものですから(←本人が読んでるかどうかなどハナから度外視。爆)

それからPC版テンプレートのサイドバーに世界時計(今はLA TIMEで設定)貼り付けてみました。
アメリカで今後どんな展開があるかわからないし、仁がいつもLAにいるとは限らないかもしれないので、西海岸と東海岸じゃ3時間の時差もあるし、仁がどこへ行ってもいいように(笑)気になる都市をクリックしてもらえればその街の日時が出るようになってます。

もうすぐ友仁U.S.Aのチケットも発売開始ですが、私は個人的事情もあるのでLAには行きません。
このブログを読まれている方の中にはLAに飛ぶ方もいらっしゃるかもしれませんね?

で、現地で困るのが足ですよね、LAは特に。
私自身、一昨年LAに行った際、アメリカはそれまで東海岸方面中心だったので、例えばNY以上にLAの足のなさ・・・というか足がないとどこにも行けない(行きづらい)ことを改めて痛感しました。日本と違って、地域によっては外国人には伺い知れない治安の不安もありますしね。

パックツアーだろうが、飛行機とホテルのみ自分で押さえて強行する個人ツアーだろうが、英語ができようができまいが、とにかくCLUB NOKIAに行く足をどうするか・・・というのがまず問題ではないかと。
なにしろバスでNOKIAに連れて行ってくれるオフィシャルツアーが今のところないし(笑)。

ということで、あくまで「こんなのがあるよー」という程度のご参考までに続きからどうぞ。

なお、私は以下で取り上げる会社の回し者では決してありません(笑)。








現地の友人に教えてもらった日本人向け旅行会社Elephant Tour(以下ET)

日本人向けの旅行会社は他にもあると思いますが、とりあえず私の知る範囲で。

私はメキシコへの日帰り長距離ツアーでETを利用しましたが、それ以外にも現地での足としてプライベートチャーターという手もあります。
※このページに飛んだら右側のサイドバーから「よくある質問とその回答」もご参照を。

ただし、これだとライブの時間中の待ち時間もチャージされてしまうので、会場への往復送迎だけなら送迎シャトル(定額制タクシー)の方がベターかもしれません。
※こちらも同じく「よくある質問とその回答」を見ていただく方がより理解できると思います。

特に夜の部に行く場合は、ライブ前やライブ後にどこかに食事やら遊びに行くことを差し引いても、会場と宿泊先をドアツードアで結ぶ方が安心かと。
普通のタクシーじゃいくらかかるのか不安だし、定額制で日本語も通じる・・・・という安心感(安全)を買うみたいなものですね。

あと、私と相方はたしかHISの一応パックツアーで行ったのですが、相方の希望もあって(私達個人的に)ロバートソンblvdのセレブが集まるというレストランに行きたいけど足はどうしよう?・・・と思って現地のガイドさんに相談したら、「JTB日本語タクシー」(ゴメン、サイトはわからない)の電話番号を教えてもらって、レストラン~ホテルまでの帰りのみ急きょ予約。
※もちろん往きも予約したかったんだけど、あまりに急すぎて残ってる車がいなくて取れなかった(苦笑)。
LAは流しのタクシーはほとんどいないので(と聞いた。タクシーはホテルから乗るとか、お店で呼んでもらうのがベター)、チャイニーズシアター前にあるわりと大きな有名ホテル(名前思い出した、ルーズベルトホテルでした)からタクシーに乗って行くことを私が主張して実際乗りかけたんですけど、相方がタクシーはやっぱりコワイと反対。でもバスはバスで私は不安だったわけ。というのも、現地の友人から「車社会であるLAでバスに乗る=車がない=貧困層→あまり雰囲気がよろしくない」という話も聞いていたので。
それで揉めに揉めて結局バスで行ったんですけど、そのバスも途中で1度乗り換えなきゃならなくて、乗り換えのバスが来るまでうす暗くなり始めたLAの街でどんなに不安だったことか・・・(苦笑)(長くなるので以下略)。


で、話を戻して帰りの迎えに来てくれたJTBタクシーとは、タクシーとは名ばかり(?)で、その時は日本人女性ドライバー(現地在住の主婦がバイトでやってるのかなー?と私は思った。いや、勝手なイメージです。笑)が業務用というより単なる自家用車と思われるような、ごく普通の車で迎えに来てくれました。
彼女自身はいい人で全く問題がなかったのですが、そもそも予約の段階で待ち合わせ場所に行き違いがあり(これは予約電話をした私の詰めの甘さもあったのですが)、これまた夜のLAで人っ子一人歩いてない所で待つのがもう怖かったのなんの・・・(長くなるので以下略)

要するに、パックツアーで行かれる方も現地のガイドさんに相談されるなりすれば、何かいい移動手段があるかと思います。

GOOD LUCK!
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。