*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Olympusを目指して
どうも。
最近、親しい仁友さんからいち早く最新情報を諸々いただきつつも、一応仕事もしてるんで(笑)なかなかリアルタイム的には更新できなくて申し訳ないです。
でもここのブログには情報は求められてない・・・ていうかこのブログで情報にどう対処していいか我ながらわからないので、そこんとこはマイペースを許して下さい。笑

2010年1月13日
LANDSの最初にして最後のアルバム
「Olympus」発売


・・・ですね。
アルバムタイトルにもなっている「Olympus」・・・そんな名前のカメラメーカーさん(という狭いくくりじゃなくて多角的な映像事業をやってらっしゃるようです)もあるだけに聞いたことのある言葉だけど、そういえば正確にはどんな意味?・・・と某英和辞典でソッコー調べてみたら、なかなか味のある回答が得られました。


ギリシャ北東部の高山
ギリシャ神話の神々がその山頂に住んでいるとされる


だそうです。
神々の住む山・・・イメージは凡人がそう易々とは辿り着けない高貴かつ神聖な地。
アルバムに同名タイトル曲があって、それをアルバムタイトルにもした。コバタケさんや岩井氏の深い想いが込められてそうですね。
おそらくLANDSというバンドがOlympusという高みに向かっていく(であろう?)映画のプロセスのままに・・・
※映画は未見なので想像ですよ。

そこに赤西仁自身の姿をも投影させてしまう私はやっぱり仁担です。笑
「仕事に欲がない」とか言ってないで(笑)、貴方の天分でOlympusに一歩ずつ近づいていって下さい。
キミが頂点を極めるところを・・・どこまで登り詰めるのか、それを私は見たい。

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

30日23時台~1日18時台までにいただいた拍手コメントへのお返事はコメント欄に書かせていただきました】
Secret
(非公開コメント受付中)

拍手レス
30日 梨湖さん:
アハハ!脱力しちゃいましたか。私は結局+actは買わなかったんですが、他の方のレビューとか見てもう一度ザっと立ち読み(←)してみたら、なんか最後まで双方噛み合ってないように感じました。それとインタビュアーの妙なタメ語も気になりました(←馴染みの雑誌ならまだしも)。それでますますお互いに変な方向にねじれていっているような・・・?

30日 mさん:
そうなんです、多少贔屓目と言われようが、っぱり持って生まれた才能をどうにかして極めてほしい、そしてそんな行く末を見届けない気持ちです。

30日 マミさん:
いえいえ~、こちらこそ過分なご紹介に預かり、恐縮しておる次第です(照)。2J私は好きですよ。仁のじゅんのに対する言動には時々ハラハラもしてますが、いつどんな時でもじゅんのの「ポジティブさ」が救いになってるし、だからこそ仁も言いたい放題できるというか・・・(汗) ウザイのなんの言いつつも、人一倍安心できる存在でもあるだろうと思ってます☆

1日 KAPPOさん:
すっごくゼータクな本音を言えば、私もちょっとはそう思いました(笑)。でもKAPPOさんもおっしゃるように、いつかそんな日が来るための第一歩ですよね。最初から最後まで全部仁のボーカルが聴けるアルバムが出るというだけでも、過去を思えば夢のような贅沢品です。笑

1日 Eriさん:
実は大学時代に最初にNY行った時に現地で買ったカメラがOLYMPUSでした。でもその言葉にどんな意味があるかなんて考えたこともなかったです(笑)。あと、あまりに大量のメディア露出でどこで何をどう言ったか記憶がmixture状態ですが今一度確認しました(笑)。オリスタで、正確に言えば「欲がないのかもしれない」と言ってました。

1日 仁美さん:
いくらアルバムが出るとはいっても、アルバムこそコアなファンしか飛び付かないと思うんですよ。映画の主題歌なんてよほどそのアーティストのファンでもない限りはシングルで十分なもの。だから仮にも主題歌にした曲を期間限定にしたやり方は未だに納得はしてません。ただ、この映画に仁を出すからにはコバタケさんとのユニットは最初から想定内じゃないですかね?
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。