*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんなキミが愛おしくて
昨日のMステ。
番組前の「ミニステ」ではサングラスも帽子もなく(私が大好きな)ポニーテールで、しかも結んだ髪がフワフワアレンジで、なんってビジュアルいいんでしょ!と一気にテンション上がったら。
番組スタートはグラサンでの登場に、ミニステのない地域の方は「グラサンかよっ!」とツッコんだ方も多いのでは・・・と危惧したり。笑
でもトークではちゃんと顔をさらして、山Pもいたせいか、いつになく饒舌で楽しかったです。

そして歌ではまたグラサン。
普段だったら「あぁ、また顔が見えない」とガッカリしていたかもしれない。
ところが今回ばかりは、そんな仁を見て自分でも意外なほど優しい気持ちになれたんだ。
グラサンで目(心)を隠さずにはいられないほど緊張している、実は小心なキミに。
歌ってる時のブレス一つとっても、クールな見た目とは裏腹に(そしてKAT-TUNで出る時とは明らかに違って)緊張でもういっぱいいっぱいなのが伝わってくる。
思わず歌詞が飛んでしまった時、理屈でわかっていても(カラダで覚えていたハズでも)おそらく頭の中は一瞬真っ白になってしまったんだろう。
そんなキミがとてつもなく愛おしいものに思えた。
どうしてだろう。多分、赤西仁という人の本質が見えたような気がするからだろうか。
歌い終わった後も「落ち込んだ」顔をさらさないためにもグラサンをしていて。やっぱりそういった小道具は心を隠すためにも使っていたんだな・・・と。←多分。私的解釈ですが。
そんな時でも、森高&稲垣ペアの歌の時は山Pを誘ってスタートの合図をする茶目っ気を忘れないところがまた可愛くてサ。
※余談だけどKAT-TUNで出た時も他の出演者のスタートの合図か何かで聖を誘ったら、うるさくて聖に「シーーっ」と制されて、子供みたいな「可愛い不満顔」をしてたのが忘れられない。笑

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

22日にいただいた拍手コメントへのお返事はコメント欄に書かせていただきました】





そういう意味では生放送で生歌、仁は本当に大健闘していたと思う。
1人というものがこんなに緊張するものなのかということを肌で感じていることでしょう。
ファンに囲まれたKAT-TUNコンで、ライブの1コマとして披露する自分のソロとも違うんじゃないかな?

でもね。
「待望のソロ活動」を前にして、ここが踏ん張り時だよ。
生放送で生歌という条件はMステに出てくるほとんどの出演者も同じこと。
そしてTVというものはファンだけが観てるんじゃなくて、一般視聴者も観ている。
そういう人たちを自分の力量で認めさせてよ。ねじ伏せてよ。

夏に山Pのドラマ(ブザー・ビート)を見ていたら、そこでこんなセリフがあった。
ヒロインであるバイオリニストの卵が楽団のスカウトマン(ていうか偉い人?)にこう言われるの。

君の演奏は聞く度ごとに上手い下手のムラがありすぎる。
つまり精神がプロでない。


・・・これ、一理も二理もあると思う。常に下手であることは簡単でも、常に上手たらんとすることは時として困難を伴う。でもそれをやらねばならないのが「お金を取って聴かせるプロ」なんだよね。

上記ドラマでは、話し合いが終わった後、楽団のエライ人が自分の部下(らしき人)にそのバイオリニストの卵のことをこうも評するの。

原石だ。徹底的に鍛え直せば・・・あれは伸びるぞ。

仁も今はまだ原石だと思ってる。磨けばもっと光る人。
どうしても、まだまだ仁の歌唱力は安定性に欠けてしまうのは認めたくはないけど否めない。
それでも仁のことは好きなんだよ。
素質としては本当にいいものを持っているし、私がこうしてファンをやっているのも仁の可能性に賭けたいという思いがあるから。だからその素質をもっと磨いて高めていかないともったいないと思う。
正直、「自己流」の限界を感じてもいる。

あのマドンナでさえ、「エビータ」(1996)という映画の主役を得るために本格的なボイストレーニングに励んだと聞く。その時マドンナが世界的スーパースターになって既に十数年が経っていた。そんな人でもここぞという時には基本に立ち返り、自分を磨き続けている。そして結果的にこの映画に出たことが彼女のシンガーとしての転機になったらしい。

月間Songsで仁は言っていたよね。「歌のスキルとかはあまりない。飛び抜けて上手い感じじゃなくて、テクニックでごまかしていた・・・」
・・・単なる謙遜ではなく、至って素直な自己評価だろう。

今度のソロコンは一つの正念場。
仁が「テクニックでごまかす」のでなく、今一歩踏み込んだ自己研鑽を積むこと、ソロコンが仁のキャリア的にも精神的にも何らかの「転機」となることを切に願ってる。
Secret
(非公開コメント受付中)

コメレス2
kさん:
そうですね、可愛い可愛いもある意味今のうちというか(汗)、これから年齢を重ねても(重ねるにつれ)どんどんカッコよくなるような、そんな息の長い男になってほしいんです!
そしていつかご子息様にもギャフン!と言わせたい(爆)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
拍手レス
22日 りんじんさん:
仁担的には特に歌とダンスには他の分野以上に、どうしても期するものがありますよね。

22日 ひろみさん:
私も雑誌か何かでそう語っていたのを覚えてます。だからこそ今が変わるチャンスだと思うんですよね。

22日 梨湖さん:
そう!そうなんですよ。小手先のテクニックじゃなくて「裸で表現できる」ようになったら、仁の歌は変わる・・・んでしょうねぇ。それにしても難しそうな曲でした。

22日 あんこさん:
私もそう思うことはしばしばありますよ(苦笑)。でも休業中に見た数々の華麗なる過去映像を思い出すと、どうしてもこの人を見届けたいという思いになってしまいます。笑

22日 のりこさん:
いいですねぇ、ビリー・シーン! 「MOON」とか聴くとまるでKAT-TUNにバトルを挑んでいるかのようなアグレッシブなプレイじゃないですか?こういう一流どころのミュージシャンともコラボしてほしいものです。

22日 仁美さん×2:
そ、それですよ。「この程度」と思われたくないんです! そういえばフルじゃなかったですね。しかしあの状態でもしフルだったらかなーり過酷だったかも?(苦笑)

22日 ふうこさん:
ソロコン発表の前後だったか、山Pもボイトレとか受けてるんだなーと思ってました。自主的なのか上から言われてなのかはわかりませんが、特にソロとして活動するからにはそういうことも必要ですよね。
コメレス
nさん:
夏コンの時にとうとう見られなかったポニーテールがカツカツに続いてリアルタイムで見られて(しかも歌番組で)私もその点は感動が大きかったです。笑
nさんもおっしゃる通り、どれだけ一所懸命だったのかはわかるんです。でも同時に「ファンしかわからないような」男になってくれるなと・・・厳しいようですがそれでこそジャニーズの殻を破ることができるようになると思います。

sさん:
そうです、私も仁が昇り詰めていく姿が見たいんですよ。
別にバラエティもドラマも器用にこなさなくてもいいから、音楽面でこれからも伸びていってほしいんです。
あ、ブログ拝見しました。ViViは買うつもりなかったんですが、写真を見させていただいて、これを買わずして何を買うー!?と即決でした。笑 ありがとうございました。

wさん:
はじめまして。いつも読んで下さって、そして初コメントもありがとうございます。小林さんのブログを見たんですが、言葉は飛んだけど一所懸命さは伝わってきた・・・というようなことはおっしゃってましたね。
間近で親しくしているだけに、その点は汲んでいただけたのはありがたいと思いました。とはいえ、彼も伊達に長年音楽プロデューサーをやってないでしょうし、内心忸怩たるものもあるのかしら・・・??とか思ったりしてv-356
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。