*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雑誌下見
普段はあまり聞き慣れない(見慣れない)ような映画系雑誌等に仁がこれからどんどん出てくるので、どんな雑誌なのか下見してきました。
特にシネマスクエア、+act、日本映画naviあたりを見ておきたいと思って。この手の雑誌は入荷する書店と注文でもない限り入らない書店がありそうじゃないですか。幸い、地元の大型書店・K書店では映画・音楽共雑誌が充実してるので。
残念ながら日本映画naviは見当たらなかったので、これは予約するとして。
+actはちょうど昨日の記事に書いた小出恵介&山田孝之が表紙でした。こちらはかなり多くの部数が置いてあったので発売日に行けば普通に買えそう。
シネマスクエアは先日既にこの書店で予約済み。予約頼んだ時にK書店では「この雑誌はいつも入荷しておりますので、お取り置きしておきます」って言われたのね。たしかにありましたよ。でも、もう何冊か売れた後なのか、それとも元々の入荷部数が少ないのか、いずれにせよ置いてある部数が少なかったので、これは予約しておいて正解だったかもしれない。
とにかく+actとシネマスクエアはビジュアル系雑誌というか、写真はかなり充実してるので仁の時も期待できそうです。

あと個人的に仁が載ってほしいのが「Cut」と「Rolling Stone日本版」(笑)。
RSの方はちょうどB'zの特集で、インタビューの内容はもとより、写真の撮り方もかなり良くて、マジで買いそうになりました。でも「今は仁以外のことで雑誌にお金使っちゃダメダメ!」という心の声に従いました。笑

「Cut」はなんといっても写真がなんつーかアバンギャルド路線?←何だそら?笑
かなり凝っていてちょっと他誌とは違う・・・なんとも個性的なんです。滅多に買わないけど特に写真はいつも高評価。
ちなみに数ヵ月前だったか松潤が表紙を飾ってて、中に掲載されてる写真も非常にセクシーでね。松潤ファンならずともかなりそそられる出来でした。
ある仁友さんは「こういうのは仁こそがやってほしかった」と言ってたけど、私も同感でした。
別に松潤がどうこうじゃなくて、この雑誌で仁がやるとどうなるのか、そこんとこが見たい。

ていうか私がなぜ「Cut」が好きかといえば、今から十数年前(95~96年頃)、トヨエツと山口智子(私は未見ですが2人は「アンドゥ」という短編映画で共演している)の1枚の写真にはド肝を抜かれたからなのだ。2人とも既に人気俳優としての地位を確立していた、メジャーな俳優さんが何故にこんなことしちゃうの!?みたいな。笑
私の記憶では2人は一応服は着ているけど、それがなぜか血まみれ
顔や腕など肌の露出している部分も血のりが飛び散ってる(イメージ的には「返り血を浴びた」みたいな感じ)。その状態で2人は抱き合ってる・・・といっても抱き締め合ってるわけじゃなくて、抱き合うようにして向かい合ってる・・・・ある意味、「キモイ」写真だったかと思う(苦笑)。
この写真があまりにショッキングだったので思わず買ってしまいました。笑
でも中身を読んでも、どうしてそのようなコンセプトの写真にしたのか全然わからない。ていうか、特に解説はなかったかと思います。
こんな凄絶なオファーを受けたトヨエツと山口智子はたいしたタマ(←)だと思いましたよ。
うーーむ、「やっぱりいくらなんでもちょっとキモイよねぇ・・・」と思って捨ててしまったのが実に悔やまれる。
※ちなみに2人の共演作品「アンドゥ」はなんとかいう奇妙な精神性病いにかかった妻(山口)と夫(トヨエツ)の話で、最後に2人が殺し合いでもしない限り、そんなスプラッターな作品じゃないと思うんだけどなぁ・・・。だからこの映画と「Cut」の撮影は関係なかったと思う。

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

12日~13日までにいただいた拍手コメントへのお返事はコメント欄に書かせていただきました】






ところで、アメリカ東部にお住まいの仁友・Eさんからこんなものをいただきました。

DSC01039.jpg

これ、「スピードレーサー」試写会(去年の7月5日)の時に仁が上戸彩ちゃんから誕生日のプレゼントでもらった「2カラット・カップ」。持ち手の部分が指輪のようになってる「アレ」でございます。
以前、リンク先の仁友さんブログでも紹介されていて、その時も「これいいなーー」とか思ってたんですよ。
あれから1年以上も経った今、まさかそれを別の仁友さんからいただけるなんて、まさにミラクルです!
Eさん、どうもありがとうございました!!

ついでに言うと、いつもこのPCで私はブログを更新してます。
Secret
(非公開コメント受付中)

拍手レス
12日 pinkyさん:
きゃっ!pinkyさんとカップおソロなんですね!(嬉)
andoご存知の方がいるなんて感激です! 当時レンタル屋でビデオのパッケージを散々見て借りようかどうしようか迷って結局借りなかったことが悔やまれます(笑)。山口智子もトヨエツも好きだったんだけど、ストーリー的にうさんくさいものに思えたんですよねi-229

13日 ぽんずさん:
いやいや。お住まいの県内のヲタ率は侮れませんゾ(笑)。ウチのブログでもいつも都道府県別分布でTOP5入りしてますし。

13日 仁美さん:
嵐は売上枚数的にはぶっちぎりですからねー。詳しいことはわかりませんが50万枚超えはしてたんじゃないでしょうか?? KAT-TUNもLANDSもゼヒ年間ランキングTOP10にいてほしいですが激戦が予想されます・・・。

13日 ももさん:
おぉ、ももさんともカップおソロだったんですね(嬉)
「Cut」の貴重なお話もありがとう♪ 窪塚までそんなことをしていたとは・・・i-183ぜひ見たかったです。ていうかあの雑誌、そういう「血まみれコンセプト」が好きですねぇ(笑)。別に血を見たいわけではないけれど他の雑誌ではあり得ないような独特のスタンスは好きです。もし仁だったらどう「料理」してくれるかしらん?

13日 kateさん:
「Cut」を創刊号から読んでいらっしゃるなんて素敵ingー☆
イージーライダーの表紙は目に浮かびます。さぞかしカッコイイんでしょうねぇ(憧)。あっ、実はワタクシ中3の時にイージーライダーヲタクだったこともあるんです(笑)。当時学校のタイムカプセルに入れた作文にバイクでアメリカ大陸横断したいとか書いてたくらいだから←(爆)

13日 梨湖さん:
そうそう、もう一誌仁が載ってほしい雑誌の名前をド忘れしてましたが、SWITCHも写真がめちゃくちゃいいですよねー!たまに書店で見かけると別にファンじゃない芸能人でも「おっ!!」と目をひきつけるものがあります。ていうかていうか!コバタケさんが連載持ってるんですか!?だったら可能性としては「アリ」でしょう。わーー楽しみだーー!!←勝手に期待するヤツi-235
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。