*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
主演者の自覚と責任
金曜日にTSUTAYAで「BANDAGE」の予約をしたついでに、そういえば発売日だったねと思ってmyojoだけサラっと立ち読み。
メンバーが2人ずつ(亀聖・雄竜・仁淳)分かれて、懐かしの場所での撮影ということでしたけど。
写真よりしゃべってる内容の方が面白かった。
仁は・・・相変わらずの仁節もあったけど、「有閑倶楽部」撮影時に有閑メンバー6人で食事をして、仁がいつの間にか支払いを済ませてたという話(byじゅんの談)に感動。
なんてカッコイイ23歳(当時)。
女性陣や後輩のじゅんのはさておき、横は一応先輩で年上なのに(笑)、これぞ主演の自覚と責任じゃなかろうか。
(注)横が払えばいいのに・・・ということではありません。笑
もちろん元々、気前の良い人ではあるでしょう。でもそれだけじゃなくて、そこは主演たるもの、ある意味その場で一番エライ人になるわけです。本人はイチイチそんなこと考えちゃいないだろうけど、とにかく自然にそういうことができることが(そういう術を身に付けてること)が素敵ing。
※ていうか仁に限らずKAT-TUNメンバー全員が食事はおごるかおごられるかどちらかだと以前どこかの雑誌で話してたけど、おごられる時は社長とかよっぽどエライ人(目上)系の時だけなんだろうねぇ。

いよいよLANDSの始動、そして主演映画公開を控えて、これからしばらくの間、仁はKAT-TUNデビュー時もかくや?と思われるほどの露出ラッシュにさらされると(既に雑誌等の取材は始まっているかと)思います。
仁にそんなことが耐えられるの?と思っていらっしゃる仁担さんもあろうかと存じますが、上記のエピソードを聞いて仁は自分の立場をわかっているだろうし、大丈夫!心配いらないよ・・・と改めて思った。
映画って撮影しておしまいじゃないもんね。いつの頃からか公開時には(特にメジャーな映画の場合)主演をはじめとする出演俳優さんたちが朝から晩までTV・雑誌といったメディアに出まくり、それこそ血眼状態で(笑)宣伝するようになった。
※この宣伝の「激化」は特にTV局が映画製作に本格的に乗り出すようになってから始まったように思えますがどうでしょう?
でもそれが出演者の責任と義務でもある。「別に・・・」なんて言っちゃーいられない(笑)。
仁は腹をくくってやってくれるよ、きっと。私はそう信じてるし、だから何も心配してないの。

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

26日~27日20時台までにいただいた拍手コメントへのお返事はコメント欄に書かせていただきました】
Secret
(非公開コメント受付中)

拍手レス
26日 KAPPOさん:
あ、そう言われてみればそうかも(笑)
1人になれば自分だけが頼り、いやが応にも頑張らざるを得ないのかも。笑

26日 梨湖さん:
これから番宣で露出が増えれば(たしかに番宣が多すぎるのも善し悪し・・・)それだけ多くの人の目に触れる機会も増えるので、「赤西仁」の評価を上げるチャンスにもなればいいですね。

26日 tamaさん:
ありがとうございます。そうですよね、仁はやってくれますよ!
ポジティブに見守りたいと思います。

27日 Eriさん:
私はまだ曲を聞いてないんですが、そうなんですか?
作詞だけでも(共作でもいいから)仁の作詞にしてほしかったような気もしますが、もうここはコバタケさんにすべてを委ねる・・・ですね。笑

27日 jさん:
anegoの時はドラマは見てましたが、番宣関係は一切見てなくて(というか知らなくて)悔やまれます。ソロ活動は本人が希望していたことだから、番宣もその一環、ガッツリ取り組んでいる姿を見たいです。
コメレス
nさん:
雑誌や宣伝のためのTV出演も露出が増える意味では嬉しいには違いありませんが、おっしゃる通り、核となるのはやっぱり「歌」ですよね!!

生温かく見守りつつ、私も大いにエールを贈りたいです♪


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。