*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただ前に進めばいい
試写会の申し込みに、東宝のメルマガ登録。
・・・が終わったらヒマですね。
あとはLANDSのCDリリースの正式発表を待つばかりで束の間の(だと思いたい)平穏な日々。

あ、関係ないけど仁担界で密かに話題になっている(笑)と思われるドラマ「JIN-仁-」。
大沢たかおも綾瀬はるかチャンも小出恵介も大好きなので、観ました。
最初は「んんん~??」だったのが、幕末にタイムスリップしてからはかなり惹き込まれました。
綾瀬はるかみたいに主演クラスの子が、その時々で臨機応変に脇に回ってる(といっても重要な役どころだろうけど)のっていいですね。主演にこだわらずに役にこだわる(←必ずしも本人のこだわりではないだろうけど)ことで、演技の幅も広がりそうだし。

「JIN-仁-」は読んだことありませんが、同じ原作者・村上もとか氏のファンでもあります。
フジテレビ系列の山崎豊子原作モノが(「白い巨塔」に次いで)唐沢寿明連投なら、村上もとかの「龍-RON-」は昭和初期~終戦まで日本と上海・満州を股にかけたかなりスケールのデカイ作品なので、いっそTBSは村上もとか原作は大沢たかお連投で演って(やって)くれないだろうか。

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

12日~13日10時台までにいただいた拍手コメントへのお返事はコメント欄に書かせていただきました】





お友達のブログを見るまで今日があの日だということをすっかり忘れてた。
仁は初出演・初主演の映画の公開に向けて、今は前を見て進んでるだろうし、もう3年も経ったからこの件について触れるのはよそうと思ってたくらい。

仁のことも好きな某他ジャニ担のお友達から以前こんなコメントをもらったことがある。

「仁くんと事務所が本気になれば世界にだって行けちゃうんじゃないかって思います。それがわかってるからこそ○ちゃんを好きな私は複雑な気持ちにもなります(笑)」
※hちゃん、随分前にもらったコメント、勝手に引用させてもらいました(笑)

これね、とても嬉しいコメントだったので、いつかここで紹介したいと思ってました。
他ジャニ担の方でもこれだけ仁のことを認めてくれてる人がいることを仁にも伝えたかった。

仁さんにはこれからも自分の信じる道を進んでいってもらえればいい。
新潟公演初日二部、初めて真正面から、目の前で見た貴方の本気の「WONDER」を私は忘れない。
「本気」の貴方は本当に素敵だもん、その魅力をもっともっと多くの人に知ってほしいと思ってる。
Secret
(非公開コメント受付中)

拍手レス
12日 ももなつさん:
試写会応募はホントひとときでも夢を見るため・・・って感じですよね(笑)。
「JIN」は半・時代劇なのでどうかなぁ??と半信半疑でしたが、予想以上に面白かったです。まさか幕末と現代を往ったり来たりする話かと思いきや、「夢」が上手く取り入れられてたのも良かったです。あ、不毛地帯ももちろん観ますよ♪こちらは重厚かつドロドロ(?)の社会派人間模様が見られそうですね(笑)。

13日 のこさん:
たしかにお茶の間レベルへの浸透はドラマが一番なんですよね。
ドラマにはまた出て欲しいけど、それにはやっぱり脱日テレかな(汗
3年前は会社帰りに携帯でtsutayaオンラインをチェックしたのが第一報でした。あの時はまだ一般ファンの域を出てなかったのと、事前に様々な噂を聞いていたせいか、意外性よりも「ついに来たか・・・!!」という思いの方が大きかったです。翌13日の会見で久しぶりに見た仁の風貌の方が衝撃的でした(あんなに溌剌としていた人があり得ないくらい疲弊気味だったので・・・涙)。

13日 ひろみさん:
JIN先生大人気ですね(笑)。
はい、私も主役じゃなくてもいいから、awayに出ていって、今までやったことのないような役柄に挑戦するとか、外部の役者さんに揉まれることは必ずや彼の血となり骨となると思います。そういう意味ではBANDAGEはawayなのでよかったとも思います。あ、金城武はいいですね!しかも国際経験豊かだしピッタリ。あとは岸谷五朗とか・・・?(笑) 「異色」と思えるような組み合わせが見たいですね。

13日 KAPPOさん:
名言集・・・そうですね、友達からもらった言葉を紹介したくなることしょっちゅうです(笑)。彼女の言うように本人と事務所が共に足並み揃えてくれれば・・・ここが重要ですよね。芸能活動って一人じゃできないんだなーと改めて思います。
コメレス
aさん:
コメントありがとうございます。私が日頃思ってることばかりです。
仁の活躍を見届けるまでは絶対に生きていないと!と思いますよ(笑)。
彼が昇り詰めるところを見たい。
今までは何かと歯がゆい状況に泣かされ続けてきましたけど、「BANDAGE」で一矢報いる結果になることを切に祈っておりますです。

あ、そうですね。どうせドラマに出るならこのくらい実のあるものに出てほしいと私も思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。