*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金曜日はブログ定休日じゃないのよ(笑)
最近週末に行くにしたがってブログ的にはパワーダウン。
まぁいろいろと用事があって時間がなかったこともあるけど、気がつきゃ今月は金曜日全然更新してなくてまたも定休日化・・・(苦笑)。

まぁ沖縄の件は自分で見てないものをこれ以上書きようもなく、他ブログさんで楽しませてもらってます。
新潟でも引き続き下ネタやってくれるといいなぁ←ポイントそこかよっ!笑

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

以下はカツカツ御岳山の話など。



カツカツ御岳山(という簡易文字でよかったのね)も今後の参考になりました。
ウチの地方はおそらくかなり多くの小学校で6年間毎年(だいたい秋)の恒例行事として高尾山に遠足で行くと思うんです。だからただでさえ高尾山には飽き飽きしてるのに、中学に入ってまで(←1年時)「近場だから」とかいう超安易な理由で高尾山登らされてブチ切れた私でした(笑)。
それくらい高尾山にはウンザリ。とか言いつつ、大人になってから行くとそれはそれで結構楽しかったけど、長~い間「高尾山アレルギー」だったのは確か(苦笑)。

で、御岳山の方はたしか5年生の春の遠足で行ったの(秋は高尾山と決まってるからに)。
結構ハードな行程だったと思う。
しかし下山&帰宅してみればそんなことはすーっかり忘れたその年の秋。
地域の子供会の行事で「NHKの見学」に行くという、子供的には夢のような企画が!笑
だって普段足を踏み入れることもないTV局だよーーー!もうワクワクドキドキ!!国営放送であることも忘れて(というか知らずに)バスに乗り込んだ。
が、しかし!!
当日朝、バスでスタンバッていると、なぜか突然NHK見学が文字通りドタキャンとなり、代わりに向かった(連行された)先がどういうわけか御岳山だったのだ。
春に遠足で行った山の名前も、山に登ったことすらその頃にはもうすっかり忘れてて、登山が始まってしばらくしてから、ようやく「あれ?この道はいつか来た道・・・」などと思い出す始末。
ただでさえ高尾山のせいで山アレルギーなのに、一体何が悲しゅうてここでアタシは春に登った山にあくせくまた登ってるわけ??と泣けて泣けて仕方なかったのでした。
もうそれで御岳山だけは金輪際、一生絶対に行きたくない!!と思ったほど(笑)。
だって「夢のNHK」、まぶしい大都会・渋谷(笑)に行くハズが田舎で山登りなんてとんでもない話で詐欺もいいとこ。完っ全騙された気分だったわけよ(笑)。

そもそもNHK見学がキャンセルになった時点で私は帰りたかった。マジでバスから降りようと思った。でも連れの6年生の女の子(ユキちゃん)のお母さんが多分子供会の役員か何かしていたのでしょう。私が行かないことでユキちゃんまで帰ったら彼女がお母さんに叱られるのは目に見えてる(笑)。そして周りは少々乱暴な他校の男の子たち・・・そんな状況でおとなしい性格の彼女を1人にできず・・・。あたしだって乱暴な他校少年達に文句も言えないおとなしい女の子だったけど!笑

あんなモノレールやリフトに乗って楽した覚えが全くないから(苦労したことだけを漠然と記憶している)、最初から自分の足で登ってたのかしらね御岳山。
でもでも、モノレールやリフトで楽できるならまた行ってみたいかも御岳山(笑)
パワースポットってのも興味アリ。

そして来週の仁たちは幼稚園ロケ。
TVに映ってることで子ども達がチョーシぶっこいて(笑)余計に暴走してそうな雰囲気。
こういう時、子どもは純粋無垢な天使じゃないよ計算高い悪魔だよ(笑)。
・・・というのはうがった見方でしょうか・・・
Secret
(非公開コメント受付中)

What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。