*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Dreams
8days、最終日はアリーナツアー発表の衝撃で諸々の記憶が吹っ飛んでます(苦笑)。
最終日のレポが書けない。というかライブ全体の回顧録的なものは日を追ってチマチマ書くかもしれません。
8日目は囲み会見があったことで、曲が削られる~とは思いましたけど、生会見を見ることも滅多にあることじゃないので、これはこれでよしとしてます(笑)。
もうこれほど連続してKAT-TUNコンを見ることもそうそうないんだろうなぁ・・・。
以下はライブにまつわる諸々の不思議現象(?)や嬉しかったこと等について。
超長いです。時間のある方のみどうぞ。

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

※誠に勝手ながら5月下旬まで拍手コメを含むコメントへのお返事はすべて一時休止中です。申し訳ありませんが、もう少し休ませて下さい。なお、コメントはすべてありがたく読ませていただいております。ありがとうございます。



・21日(木)の相方はこのブログではおなじみの後輩・テゴ子(← 一応テゴ担。笑)。
私たちはJR水道橋駅に着いてからドーム敷地内で軽い食事を取ってました。
すると食事の終わり頃にテゴ子の携帯に電話がかかってきた。何かと思ったらドーム22ゲート前にある「総合案内所」からの電話で、彼女が定期を落としていたらしく、それを拾って下さった方が案内所に届けて下さっていたとのこと(本人は電話があるまで紛失に気付かず)。
もうビックリでした。水道橋に着いてから食事が済むまでこの間、時間にしてわずか20分程度です。
そんな短い間に落ちてた定期を拾って即座に届けて下さった方の親切に二人して感動しきりでした。
定期はsuicaでチャージしてあったから残金もそれなりにあったそうで、そのまま悪用しようとすればできるもの。それをきちんと届けてくれるなんて「さすがはKAT-TUNファンだ~~!」とテゴ子はもう泣かんばかりに感激してましたよ。
届けて下さった方にはこの場を借りて厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございました!
※なお、案内所からすぐにお電話いただけたのは、携帯番号が書いてあるクリーニング店の会員カードも定期入れの中に一緒に入れていたからだそうです(笑)。

そのテゴ子のライブを見た感想は、
「オープニングが予想よりはるかにスケールが大きく、迫力があって感動しました。赤西くんのソロも良かったです」
そしてゆっちの歌の上手さにも感心してました。

・話は前後しますが、同じ21日(木)。会社で久しぶりにエイターの後輩、Nちゃんと会いました(フロアが違うから会わない時は全く会うことがない)。そしたら、6月2日のエイトのドームチケット、4連で取ったのに一人キャンセルが出たから余ってる・・・という話を聞いたわけ。
亮ちゃんは好きなので前々から一度でいいから「生で亮ちゃんを見てみたい」という心中密かな思いがあります。しかしナンダカンダ(タイミングその他)で未だにエイトもNEWSもコンの申し込みをしたことがない。しかも今の私がKAT-TUN以外のGを見て心から満足できるとも思えず・・・自慢じゃないけど自分、視野がめちゃ狭いんです!(笑)今はどう考えてもKAT-TUNしか見えない!
なので、その時は19日(火)のコンに一緒に行った後輩のミッキーも亮ちゃん好きなので、彼女を推薦しておきました。(結果、ミッキーの同行が決まりました)
しかーし! 22日の8連続最終日ダブルアンコに亮ちゃんを含むエイトメンバーが来てくれたことで、期せずして生亮ちゃんの夢が実現したこの不思議。
ちなみに私の周辺では亮ちゃんの登場に「亮ちゃん亮ちゃん」とキャーキャー声が凄かったです。
って私もだけど(笑)。←

・その22日(金)は一緒に入る仁友・kさん(新潟県在住)とお茶の水のホテルに泊まることに。
以前ここでも書いたことがある、総客室数74室のホテルです。お正月に家族でここのカフェでお茶したら金額がピッタリ7400円だったという。
それでもし泊まる部屋が704号室だったら凄くね?と友人に言われてその気になり(笑)、時同じくしてKAT-TUNドーム公演も決まって場所も近いので予約しておきました。特別フロアの7Fに泊まるプラン。
そしたらここの部屋番号、700番台がなくて、すべて720番台だったの。
うーむ、あれだけ私の周辺で続いたミラクル・ナンバー「74」の連鎖もついにここまでか・・・と少々ガッカリした矢先。
1時間ほど後に到着したkさんのお部屋が4Fだった。
最初はそのことに全然気がつかなかったんだけど、よく考えたら7Fと4F、仁担2人で74を実現させちゃった不思議(笑)。これは偶然じゃなくてもはや必然でしょう!(笑) むしろ私は世の中に「偶然」というものはないと思ってるから。すべてのことは必然。
2人でエレベーターに乗ると7Fと4Fのボタンだけが光ってるのを見るのが楽しかったです。笑

・さて、この日は初めてじゅんの担のお友達と会いました。そう、今までお会いした方々は仁担・亀担だけで、それ以外のメンバー担の方とお目にかかるのはこれが初めて。
以前からお互いのブログ上で交流のあったYさん。じゅんののことはKAT-TUN結成当時から応援していらっしゃるという、such a cuteなお嬢さんです。
ジェネレーションギャップもなんのその(笑)、強風吹きすさぶ中、楽しくてうっかり30分以上もお話させてもらいました。
Yさん、立ち話に長々とお付き合いいただき、ありがとうございました♪


・ところで。ライブでのアリーナツアーの発表は沖縄から始まるというだけで、沖縄以外の具体的な地名の発表はその時はありませんでした。だからどこに行くのか気になって気になって・・・。
※余談ですが、沖縄コンは一昨年暮れのWS取材で、たしか上田さんだっけ?ツアーで行きたいと言ってた夢がやっと実現したことになって喜ばしい限り。
で、帰りにkさんが「新潟来ないかなー。新潟には朱鷺メッセという会場があるんだけど・・・」などと話していて、携帯から他ブログさん見たらもうツアー日程アップされてて、なんとそこに新潟の朱鷺メッセが!!
すごい、ここではkさんの夢が実現ですよ!!

kさんとは去年のドームコンで初めてお会いして以来、遠征やお仕事などでkさんが東京に来られる時に何度かお目にかかってますが、私自身は新潟に行ったことは一度もありません。
これはひょっとしてひょっとすると私が初の新潟入りする日がついにやってきた??と思ってみたりーの・・・(笑)
しかし東京育ちに私にとってお盆の帰省ラッシュはほぼ未体験でそれが怖いです・・・。
しかもこの時期、交通費もムダに高い(苦笑)。
お盆WEEKは東京は電車が空いてて通勤が楽なので、必ず休まず仕事入れてます。そして旅行は空いている時期を狙う主義。
それがお盆シーズン真っ只中って・・・。
悩みながらも一応新潟のホテルだけは予約・・・。←
いや、どうなるかわからないけど!

・最後に。
デビューツアー63万人、カツカツコン47万人、女王コン50万人・・・
デビューコン動員数の記録を抜くことが私の夢の一つでもあったのです。
KAT-TUNなら必ずやそれができる!と信じていたから。
それが今年はドーム13公演のみでそのデビューコンを抜き、68万5000人。
これだけでもすごいことなのに、アリーナツアーを加えると81万5000人ですか!
これこそがまさに夢の、そして不滅のBreak the Recordsになったことに感慨深いものがあります。
Secret
(非公開コメント受付中)

What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。