*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眼力
いつものように乗換駅構内にある書店で朝イチ「POPEYE」getしてきました。
ヤヴァイ状態になるので立ち読み禁止(笑)ってあちこちのブログさんに書いてあったけど、買う前にやっぱり我慢できずに立ち読みしてしまったよ(笑)。
ということで以下、感想。

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!






なんか思うに仁はこういうソロ仕事だとイキイキしてるね。
そこはかとなーく気だるさとか、あるいは独特の陰りを漂わせる中にも「眼力」が断然違う。と思う。
※これは他の雑誌でも感じたことだけど、特に「BANDAGE」の話をしている時とか(別に実際にしゃべってるところを見たわけじゃなくても)活字になっている言葉からいかにもenergeticなものを感じるんス。

このところダボ系衣装が比較的多いせいか、ガタイがいいのはわかっても仁の体型が今どうなってるのかわかりにくかった昨今(笑)、1枚目の写真は珍しく仁のスタイルの良さが引き立つ作品。
Tシャツにパーカ(←本文ママ)、その上にレザーブルゾンと結構重ね着してもこのスリムさ

2枚目はもう生気(精気?)あふれる「眼力」にヤラれた。てか、吸いこまれそうな引力がある。仁が私の目も心も惹きつけてやまないのはこういうところなんだろう。
余談だけど黒タンクというと「衣装合わせの時に調子に乗って(学ランの下は)黒タンクって言っちゃったんですよ」(@Mステ)と自ら選んだ黒タンクで冬ドラマに臨んでしまって寒い思いをした矢吹隼人サンを思い出します(笑)。

で、そのお隣の上下2枚の写真ですけど・・・
カーゴパンツの中に入れた手の指先は中心地を通り過ぎて実は太ももあたりを触ってるんじゃないかと踏んでおるのですが、どうでしょう?(笑)←別に中心地でも構わんけど。例えば指先だけ太ももで掌は中心地ロックオンとか(笑)。
ただ、事前に大騒ぎされてたけど、自分的には思ってたほど刺激的でもなかったような?
※この手のものとしては、どちらかというとmyojo2007年12月号広告でドルガバの黒パンツの中に手を入れてる写真の方がエロス(←なのに初夏の風のようにさわやかさも併せ持つという離れ業達成!)・・・みたいな(笑)。
しかしそういった刺激云々以上に、特にこの2枚は「表現者」としての赤西仁を堪能できるかと。
仁の表現する世界観が抜群にイイ。

そういえば「オキテ」の相撲の時にも黒パンツがチラリ見えてましたけど(笑)、いや、黒パンくらいもちろん何枚も自前でお持ちでしょうけど、こういう撮影で着た衣装というのは気に入れば貰e・・・もしくは買取りとかするのかしらん?

タバコショットはなんというか前回のそれに比べると、良く言えばカジュアルな、悪く言えば下衆な(失礼)吸い方が決して嫌いではない。むしろかなり好き(笑)。「ナイフで切ったようなカッティングを施したジャケット」とか言われても、服なんかほとんど見えません(笑)というファッション誌の使命を忘れた完全ヲタ仕様ショット。

で、それまでの5枚が24歳の“アダルティ”を前面に押し出した雰囲気なのに対して、POPEYEさんて最後の締めはいつもキュート系ショットを持ってくるね。どこか頼りなさげなんだけど、モシャモシャっとした濡れた前髪からのぞく眼力に一言で言えば「」(笑)。

ちなみに記事の内容については、おそらく流れの中でハリウッドへの憧れとか目標を語ったのであろうに、将来の夢は「俳優」といささか強引にまとめられてる感がある(苦笑)。ま、POPEYEは写真メインなんで、そこでの取材で何を言おうと書かれようと「ま、いいか」ってなもんですけど。笑
Secret
(非公開コメント受付中)

コメレス
aさん:
はじめまして。
同感です。どのページを見ても仁の心の充実度が伝わってくる・・・そこが今回のPOPEYEでは何より魅力だと思います。
こんなにファンに良くも悪くもいろいろな感情を持たせてハラハラさせてくれる芸能人ってそうそういませんね(笑)。
そういう意味ではかなり見守り甲斐のある人じゃないかと思います(笑)。
コメントありがとうございました♪

あ、ちなみに私の方が年上ですv-356
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。