*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Mステ
えーっと、今回の最大の見所はミニステでした(笑)。
ハットを取った美仁を見ることができたのはここだけという・・・(笑)←目の保養になりました
「歌のおにいさん」たちの乱入・・・
大野くん&マルの間に「だって・・・」と話に入りかけたのに入りきれない仁
どーなることかと思いきや、マルが「どうしたの?赤西くん、何が言いたいの?」とちゃんと振ってくれたおかげで、マルとのやりとりで仁の笑顔が見られたYO!

トークが終わってスタンバイのために立ち上がった時にじゅんのと笑い合ってる仁も見逃してません。
仁が笑ってると安心するのよね。

そしてKAT-TUNの歌もダンスもパフォーマンスそのものはとても良かったと思うよ。
でも・・・

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

※今週いっぱいコメント欄は(拍手コメも)休止中です。

続きは演出に対する愚痴です。読みたくない人はここまで。















あー、でも見ててこんなに悲しくなる・・・いや、憤りを覚えたMステは初めてだな。
上でも書いたようにKAT-TUNはno problem! しかし・・・

まずジュニアの“どアップ”に始まり、ステージの周りだけならともかく、狭いステージの上にまで・・・必要以上に多すぎるジュニア。
本人達の責任ではない。そしてJr.なら先輩のバックにつくのは誰でも通る道(伝統)だということも重々承知している。
でもやっぱり思ってしまう。一体どういう演出じゃ
「喜びの歌」(番協入り)の時だってこんなことはしなかったのに、「RESUCUE」ってそんなに小さい子いっぱいつけなきゃならん曲じゃないでしょ。

やっとJr.がハケて、KAT-TUN中心に映る。
安心したのも束の間、今度は番協の歓声キャーキャー。
さらにJr.がステージ上に再度登場。
観客とJr.・・・・もう何なの、人口密度濃すぎ・・・(苦笑)。
こんなに「聴かせる」曲もそうそうない(かもしれない)のに、この曲に余計な装飾は要らない。

口直しに終わってからPV観た(笑)。PV観ずにはいられなかった。
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。