*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伝説の男
さて、Hanakoです。
買うかどうするかまずは現物を見て決めようと思ってた発売日の朝、コンビニで表紙を見た瞬間にまるで魔法か何かに吸い込まれるように手に取って速攻購入(笑)。
しかも中を見たらまさか6ページにもわたって掲載されてるとは・・・!(感涙)
さすがは『POPEYE』を創刊以来初めて重版に追い込んだ男(笑)。
雑誌こそ違えど、マガジンハウス社内では「赤西仁を載せれば売れる」的な“伝説”が出来上がってるんじゃなかろうか?ちょっとしたVIP待遇じゃね?笑

とにかくみんなが好きなんだから、仕方がない

この一文からもなぜ仁を選んだかの心意気を感じるではないか(笑)。

まず表紙。
うっすらと不精ヒゲはあるものの、それをカバーしてあまりある燦然たる輝き!
いつものドS目線なんだけど、目の輝きがハンパない! この眼力にまずやられた。
個人的なベストショットは表紙です。

P.12~13のスーツ姿は巷でよく言われているように数年後の黒沢明彦(@anego)の姿・・・とも言えるんだろうなぁ。
目線に4年前にはまだなかった(わけではないが)大人の色香が・・・何より目がいい。
4年前はまだ世の中にこなれてないようなイノセントな感じだったから。
そして特にP.13の全身ショットを見るとやっぱり仁はスタイルがいいわ。
余談ですがこの写真を一般人の友達に見せたら、せっかくスタイルがいいんだから体のラインが適度に出るようなビシっとした格好をすればいいのに・・・と言ってました。たまにTVなどで見かける仁はダボっとしたルーズなラインが多くて勿体ないって。それについちゃ私も同感です。
しかしご本人様は「着心地のいいラクなものが一番」とか言ってるよ(笑)

表紙以外で気に入ったのはP.15のハット姿。なんともいえず男くさいのよ、コレ。「ザ・男!」って感じ。
つーか、一般友にも指摘されたけど、表紙とハット、この2枚をベストショットに選ぶこと自体、要するに「上からドS目線」が好きってことじゃん。笑
「KAT-TUNのファンはドM系が多い」らしいから、ま、仕方ない。笑
そんなことより、今回は「ビジネスマンのオン&オフを着こなしてもらう」というコンセプトだそーですが、特にこのハット姿の仁に関していえば、こんなビジネスマンはたとえオフでもいません!笑
ビジネスマンというより、赤西仁のオフ・・・そのもののような気が・・・

ところで仁のプロフィールのところに「BANDAGE撮影中」となっていて、えっ、終わったと見せかけて実はまだ(秘かに)やってるの!?と焦った。Hanakoの撮影が行われた時にまだ映画も撮影中だった・・・という意味なんだろう。
ということは、ここに載っている仁は「高杉ナツ」そのものということだね。
こんなにカッコイイ「ナツ」を見せつけられると、早くスクリーンで観たい気持ちが益々強くなる。
なのにまだ1年も先とはトホホ・・・

今年の仁は一体どんな風に変わってくるのか・・・映画が世の中に出てくる頃にはスクリーンに映る仁は1年前の仁であって、現実の仁はまた新しい一面を見せてくれてるんだろうな。

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!
Secret
(非公開コメント受付中)

Re: Eriさん
ねー!公開までまだまだ間があるし、映画の撮影自体予想外に早く終わっただけに、今年はドラマも期待しちゃいますよ。何より、仁にとっても演技の経験を少しでも多く積むことは必要かつ大切なことだと思います。
こんにちは!
アマノンさん、Hanakoの仁君見ましたよ。
あの、襟をただしているあの顔に撃沈でした。
なんで~、こんなに素敵かっこいいんでしょう。
もう、今度こそドラマにでてほしいのだけれど。。
映画楽しみだけれど早く封切してほしいです。
もう、1年なんて待てませんよ。(涙)
コメレス
mちゃん:
いえいえ、こちらこそありがとうございました。
カウコンの件ではご面倒おかけしますが、よろしくお願い致します。
あ、別に急ぎませんので大丈夫ですよ~!
てか・・・
キャハハッ!その話面白すぎますー!!i-237
いつでもどこでもダボ系なのは仕方ないとしても、それしか人に与える印象がないって・・・(笑)

ぽんずさん:
Hanakoがビニ本化(笑)されてるのなんて過去1度も見たことありませんっ!その本屋さん、先手打ちましたね(笑)。もしかしてPOPEYEの時に書店側もビックリするくらい売れたので、過去の教訓としてそのような措置を取ったのかもしれませんね!
私は駅から会社に向かう途中のコンビニ(某セブン)で朝買って、そこは数冊程度置いてたんですよ。で、昼休みには会社の前にあるコンビニ(ここも某セブン)もチェックしたら、こちらは売り切れたのか1冊も置いてなかったです。お友達のブログでも売り切れてて何軒も書店を回ったお話を伺いましたし・・・
この勢いでPOPEYEに次いでHanakoでも仁伝説をつくってほしいです!
本屋さんの思惑?
アマノンさん、こんばんは~。
駅から会社までにある(当然いつもお世話にになっている)本屋さんネタです。
いつもは立ち読み可の「Hanako」。(ちなみに前号も立ち読み可能でした。)
それがっっっ!
発売当日朝8時半の時点で、透明ビニールに包まれ、立ち読み“不可”状態で残り2冊!!!
近所のTSU●AYAで予約済みだったので、立ち読みしてから会社に行こうという野望は打ち砕かれ、思わず購入。(←本屋の思うつぼ)
だってあの表紙見て、買わないでいられる仁担はいませんよね?
ってか、中を見せなくてもあの表紙だけで売れますから、汚されちゃたまらん!という本屋の意思表示とみた!(笑)
もちろん残りのあと1冊も帰る時にはなくなっておりました。←わざわざチェックして帰るし。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。