*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また一つ夢が叶った
KAT-TUNⅢ
QUEEN OF PIRATES


今度のアルバムは昨日の記事にも書いた元・同僚(☆ちゃん)の言葉じゃないけど、もはやアイドルのアルバムではない。
今までバックミュージシャンがこんなにキッチリとクレジットされたことあった?
PV見ながらどういうわけか見るとはなしにジャケット一番後ろのクレジット一覧を見ていたら、まず目をひいたのが

LOS ANGELES RECORDING STAFF
どーいうこと?いつの間にLAに?
実はつい先日、フと思いついてKAT-TUN絡みのライターさん達(SPIN氏やYukihide“YT”Takiyama氏:以下YTさんと記す、AXCEL G.氏等)のことを調べたばかりだった。
そしたらこのお三方は所属事務所も同じ、特にYTさんについてはLA在住で活動中のこと。

で!
それから各曲のバックミュージシャンをツラツラ見ていたら・・・
な・・な・・なんですとーーー!!
Billy Sheehan(ビリー・シーン)の名前が!!
えっとご存知ない方に軽く説明しますと、80年代半ばに彗星の如く現れた当時は「超早弾き・ベースのエディ・ヴァン・ヘイレン」などと称されてました。そのVan Halenを脱退したボーカリスト、デイヴ・リー・ロスのバンドに参加して、一躍世界的に有名になったスーパー・ベーシスト。
ともかくそんな超大物がKAT-TUNのアルバムに参加だよ!!
かねてより私の夢でした、海外の大物ミュージシャンにバックバンドとして参加していただけるのが。
なぜならあれほどの音楽性を持つKAT-TUNのバックバンド(と便宜的にそう言わせていただく)がクレジットもされないような、ただギター弾けりゃー誰でもいいだろ的な扱いをされるのが解せないと思っていたから。
たしかにKAT-TUNがギターを弾いてるわけじゃないけど、ギター等のバックミュージックもKAT-TUNの音楽的魅力を構成する要素の一つでしょ。それを活かさないでどーする!!?
欲を言えば(と控え目に言うより、むしろ「第一の欲」として)そういうミュージシャンの方々とも交流を持ってほしかったわけ。勉強にもなるから。

といっても一緒のレコーディングではないだろうけど、それでもいいんだ!
どんな形であれ、仮に直接会ってないにしろ、彼らにKAT-TUNの存在を知ってもらえるだけでも光栄なの!嬉しいの!
だってオファーがあったから・・・にせよ、ギャラがベラボーに良かった(?)にせよ、それにしたってあんな大物が“歯牙にもかけない”ようなグループのレコに参加するハズがない!(と信じてる)
きっと何かしらKAT-TUNのことを認められる部分があったからこそ参加してくれたんじゃないかなぁって・・・・私にはそれが何より嬉しいの!!
なお、ビリーは数年前にはB'zのツアーやレコーディングにも参加しているので、比較的“親日家”といってもいいのかも?
そう考えると、ビリーについてはまぁわからんでもないような人選だが、それだけでも大コーフン&大満足だったのに・・・・(以下、長くなるので続きに書きます)


★ランキング参加中です★

ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

なのにそれだけじゃおさまらない!さらにビリー以上に目を疑うような人の名前が!
誰って「DISTANCE」でギター弾いてるGeorge Lynchですっ!
80年代後半にちょっとしたブームを巻き起こした“LAメタル”の旗手・DOKKENの元メンバー。
いやー信じられない。だって彼は私の中の4大ギタリストの1人。←4人なのは「3大」に絞れないから
確かロックシーンに登場当初から「カミソリ・ジョージ」と称されていたと思う。それくらいカミソリのようにキレるプレイをすることで定評のある人。
実は私、ジョージ好きが高じてDOKKENのFCに入ってたこともありました(汗)。←どんだけFC入ってるんだよ!
アリゾナ州にあるジョージの自宅で、“独占!ジョージ・リンチの自宅訪問インタビュー”なんつー巻頭特集をした「YOUNG GUITAR」誌も買ったさ。それくらい好きだった人なの!ジョージは。
その人がKAT-TUNの曲を弾いているんだよ~!!!
これが感涙ほとばしらなくて何であろうか!?
欲を言えば(まだ欲張るかっ!)やはりLAメタルの代表格だったRattのギタリスト、Warren DeMartiniがギターを弾いてくれたら言うことなしっ!
(注)といっても彼は私の“4大ギタリスト”の一人ではありませんが、それでもウォーレンなの!
実は私が夢に見ていたのがウォーレンだったりしたのだが(←コヤツも大の親日家なのでオファーがあれば可能性あるかなーと勝手に思ってたから)、よもやジョージ・リンチだとはあまりに意表を衝かれた。気難し屋っぽい(?)ジョージがそういうことをOKしてくれるとは夢にも思わなかったもので(苦笑)。

旧ブログも含めて何度か書いている台湾F4のジェリー・イェンと仁が一緒に舞台を見に来ただけでも夢がかなったような気持ちだったのに、まさかジョージが・・・!!
ジャニさん、お願いだからこれらの名だたるミュージシャンと仁を直接会わせてやって下さい!!
どの方も世代的には親子ほど違うし、音楽のタイプ的にも仁と異なるかもしれない。それでも仁に英語で、音楽的交流を持たせることはかけがえのない経験・勉強になると思うんよ。

だいたいビリーやジョージ以外にも、ドラムにはカーマイン・アピス(「ドラマー界の渡り鳥」?笑 数々のバンドを渡り歩いている大物ドラマー)だとか、サイモン・フィリップス(TOTO)だとか・・・
もーーーどーなってるのよ、これ。
YTさんがLAで上記ミュージシャンの方々と交流があるみたいで、おそらくそのつながりかと推測してますが、それにしても事務所も粋な計らいじゃーないですか。KAT-TUNの音楽性を真面目に考えてくれてるからこその人選でしょ?
だから欲を言えば、その“LA仲間”に仁も混ぜてやってくださーーーい!って欲にはキリがなーい!って話(笑)。

すみません、今日は極めて個人的なコーフンがMAXで乱文許して下さい。
より厚みを増したサウンドについてはもう少し聞き込んでから後日書くかもしれません。
Secret
(非公開コメント受付中)

ぴんきーさんへ
はじめまして!
もちろんもちろんWELCOMEです♪
ここに辿り着いて下さって、こちらこそありがたい限りでございます。

今までのアルバム等にクレジットがなかったのはいわゆるスタジオミュージシャンの方々が演奏していらしたからだとは思いますが、今度のアルバムでは思い切りましたよねーこの面々の起用は!
お金もそうですが力の入れようが違います!
まぁよく考えてみればこれまでも日本の一流どころに楽曲依頼をしていましたし、何も洋楽アーティストならすべてが素晴らしいとは申しませんが、これを機に誰か外国の方からも楽曲提供していただくことも期待できますね。
できることなら仁が作詞・作曲の方面でも共作とかあると最高です!
いずれにせよ、KAT-TUNの音楽はこれからも何かをしでかしてくれそうです!
一緒に応援していきましょう♪
ひろさんへ
KAT-TUNには一般人をも魅了してしまうパワー(マジックとも言う)があると思います。
いろいろな方のブログ等を拝見していると、最初はジャニ嫌いだったという人が多いですよ、KAT-TUNは特に。
「KAT-TUN本体」よりバックミュージシャンのことを先に書いてしまいましたが、おっしゃる通り仁の声と歌唱力は負けてませんよ~(笑)。
これからが益々楽しみなKAT-TUNです。
ASAMIさんへ
そうなの~!ようやく私も重い腰を上げてFC2の仲間入りを果たしました!笑

あぁ、そうか、ファンじゃないと“LOVEJUICE”とか言われても何の話か、それともアッチの方の話(笑)なのかわかんないよねぇi-229
ASAMIさんが見たMステはドンエバ+メンバーソロ曲メドレーの回ですね。
一人あたりわずか30秒程度だったけど、そういう風に一般の方に少しでも何かを感じていただけるのはヲタとしてこの上ない喜びです!
これからもご贔屓にどうぞ(笑)・・・って、マジに3rdアルバム聞いてみて!ただのアイドルじゃないから。
LAでもレコーディングしてるしっ!
何気にLAとのつながりが深いKAT-TUNですi-236
Eriさんへ
あははは!「我慢の足りない子」(?)にウケてしまいました。
いや、笑ってる場合じゃないんですが(汗)、でもama×onとかに頼むと、海外発送は送料が買った現物以上に高いとか聞いてますし、そう考えると少しくらい時間がかかっても送料無料のところになるのも大いにうなづけます。
早くCD届くといいですね。

そして今回の参加ミュージシャンはまさにジャニさんの大好きな「事務所初!」ってヤツですよ。
今までのジャニならあり得ないような超一流どころを集めちゃってアンビリバボー!
今になってあんなに大好きだったジョージがこういう形で私の前に現れるとは・・・・個人的感慨にふけってしまいました。
レコにも外タレを起用する一方で、PVも外タレみたいですよね。
身贔屓じゃないと思いますよ!
最後のクレジット
初めまして~ぴんきーといいます。今回コメントさせていただいたのは、
私も偶然にも最後のクレジットをチェックし、なおかつ、LOS ANGELS RECORDING~に、ん?と同じように思ったからです。どういうつながり?的な(笑)もしかしてまたいつの間にL.Aに?みたいな(笑)アマノンさんの見解に納得させていただきました。
私もちょっと前までは洋楽CDしか持っていないような(主にR&Bだったのですが、ロックのほうも少し。。)洋楽好きでもあるので、共感できる方のブログにたどり着けて、勝手に嬉しく思っています!(勝手にすいません)
これからも仁君に、ジャニーズとは思えないようなワールドワイドな交流がおとずれることを
祈っております。
よかったらまたおじゃまさせてください~

またまたレスさせていただきます!私の友人(ジャニ嫌い)に無理矢理DVDとかアルバムとか聞かせてしまったことがあります…友人が「なんでジャニーズなのにこんなに曲がいいの?不覚ながらカッコイイとか思ってしまった」とか言い出し、ちゃっかり新曲もPVもチェックしていました…確かにハマル前に同じこと言っていました。blog読んで納得!でも素晴らしい曲とスタッフに負けない赤西様の声と歌唱力! もう着いて行きます!!!!!!
引越し、おめでと
ようこそ、FC2ブログに♥
って、“引越しおめでと”コメがこんなに遅くなってしまって・・・・
相変わらず行動の遅いワタシをお許しあれ。

先週ひさびさにMステを借りてきたのね。そうしたらKATーTUNの子たちが各々歌う~みたいな部分があって、フムフムと拝聴。
そこでようやっと仁くんとLOVE JUICEが繋がったよ。何度も聞いたら♪Think of you~♪のとこだっけ?あそこが頭から離れなくなったし。

しっかし、KAT-TUNの子達のカッコいいことカッコいいこと。ちょっと前のジャニーズの子っていったら、いくらSMAPとはいえどもMステなんかでも“裸にジャケット”みたいなのが定番じゃぁなかった?(笑)
それがなんでしょ、あの子達ったら。オサレでオサレで・・・・
パパと二人で感心しながら、お歌を聴いてました。

・・・・っとまぁ余計なことをダラダラと書いてしまいましたが。

この前パパとカラオケに行ってから、歌に対する熱が再び再燃してきたパパの為に、KAT-TUNアルバムでも買ってあげようかしら?
こんばんは。
こんばんは!アマノンさん。
アマノンさんの笑えるツボもたくさん入った熱い気持ちが伝わって
嬉しくなってます。
なるほど、すごいメンバーが今度のアルバムには参加して
いるんですね。やった!!!
事務所もKat-tunには思いっきり力を入れてくれているの
がわかって嬉しいです。PVも他メンよりも凝っている
ような気がするのですが。。(身贔屓かも?)
まだ、アルバムは手に入っていないのですが、近日中には
送ってくる予定です。凄く楽しみですよ。でもでもその前に
我慢できなくて。。動画サイトでみちゃうんですよ、これが!
お楽しみが取って置けない。。。我慢の足りない子(?)です。
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。