*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HEY×3
HEY×3面白かったーー!
以下、感想です。

★ランキング参加中です★
ランキング
拍手やランキングの応援もありがとうございます!
今回のHEYの目玉は何と言っても仁亀
実はワタクシ、以前ほど「仁亀萌え」しないのですよ()。
しかしその私が見てもなかなか萌え所満載なほど仁亀2ショット多かったですねぇ。
まず歌からして最近では珍しいくらい露骨な「仁亀抜き」カメラアングルに映る2人がやけに美しかった
歌はピアノイントロも2番も端折られてたのは“恒例のHEY仕様”だから苦笑いするとして、パフォーマンスそのものはかなり良かったと思います。
その後のKAT-TUNトークでもやたらに「仁亀抜き」多用。この二人のシンメ好きな人(いわゆる仁亀族by kサン)にはたまらないのではなかろうか。
※仁亀萌えしなくなった理由を語ってると本題から逸れるのでさておき。仁と誰か・・・あえて言うなら仁淳萌え?ここ最近ミニステ(@Mステ)に出てる時はだいたいいつも仁とじゅんのがほとんどしゃべらずに後方でおとなしくしてたり、“仙台ロケ・ゆっちバンジー待ち”の時に柵の上に座り込んでる仁がじゅんのの肩を借りていた時、肩を貸すじゅんのが至極日常的ありふれた風景の如く、何より「つーか、赤西くんが頼れるのはやっぱ俺だろ」風オーラを醸し出しつつ(笑)自然に貸していた姿などがやたらに好きだす。

さらに他ゲストのトーク時も後ろに仁亀横並びで座ってて、なんとなく心和みました。
いつもは他ゲストの部分は編集でカットしちゃうこと多いけど、今回だけは2人の笑ってる姿を残しておきたいので残しました。幸い他ゲストのトークも結構面白かったしね。

とにかく仁のケーキを食べる姿まで拝むことができたし、キスの話も聞けたし、ホントお腹いっぱいになれました。ま、夜8時台ですし、あの程度の心理テストで済んでよかった(笑)。
台湾のF4なんて、いくら大人でもアイドルの番組でそこまでやるものなの?とこちらが赤面するくらいの心理テストをやらされてましたから(笑)。←@台湾の番組です。

蛇足ですが、ショートケーキによる心理テストといえば、一番最初に上に乗ってるイチゴを食べる人は「ワガママ」だという話を聞いたことがあります。元々イチゴは最初に食べたり(←単に邪魔くさいからどける意味で)食べなかったりしてましたが、それ以来、自分がワガママだと認めたくないゆえに(笑)決してイチゴをいの一番には食べなくなりました。フツーに「亀食べ」(端の方から順序良く食べる)。

個人的には上田サン、ゆっち各々のソロもチラ見できたことで満足度さらにアップ。
上田さんはもう一度見たいと思っていたので、実際に観たものを少しでもおさらいできたし、ゆっちの紙芝居や影絵パフォーマンスとやらがどんなものなのかを垣間見られたのはよかった(そういう付随的なものだけでなく、そもそもゆっちが持つ歌やダンスの独特のセンスは日頃からかなり評価してますし)。
やっぱりソロコンDVD出してくれ。

じゃ、これからホワクリPV観ます。
Secret
(非公開コメント受付中)

コメレス
nさんへ:
全く同感です。「イメージが・・・」とか言ってる仁がいじらしい(笑)。新曲披露も収録ものは本人達的にはハタから見てる以上に安心感が違うでしょうね。
待望の上田さん舞台、春休み真っ只中の時期でよかったじゃないですか!お嬢さんも高校も決まって晴れ晴れとした気分で臨めてますよきっと!!

aさんへ:
仁亀萌えしないと言いつつ、今日発売のTV誌を見て思わず萌えてしまいましたv-356←どっちなんだオマエ!
でも亀とは違う意味で、特にじゅんのやゆっちに寄せる仁の深い信頼感はそこかしこで感じますね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。