*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銀幕デビュー決定!
もう通勤電車の中で胸がいっぱいいっぱいでした!(涙)
嬉しくて嬉しくてたまらない!!
ラジオがなくなった時に期待していた大きな仕事・・・ついに来ましたね!!
映画も音楽も一人ではできません。
このお仕事を通じて、貴方が音楽的にも、また演技の面でも飛躍の礎となること、周囲の方々からいろいろなことを吸収して、貴方自身の糧となることを心より祈っております。
おめでとう、仁!!
そして私の夢を叶えてくれてありがとう!過去、仁の仕事についての夢は叶うことが多かったので必ずやCDリリースもあると私は信じてます。言霊!

以下、皆さんご存知のネタですが、記録として残しておきます(スポーツ報知より)。

人気グループ「KAT-TUN」の赤西仁(24)が映画初出演で初主演することが28日、発表された。1990年代の日本のバンドブームを駆ける若者を描く音楽映画「BANDAGE バンデイジ」(2010年公開)で、音楽プロデューサーの小林武史氏(49)が劇映画初監督。脚本の岩井俊二氏(45)とプロデュースも担う。

 赤西は人気上昇中のバンド「LANDS(ランズ)」のリーダー兼ボーカル役。仲間との結束や確執、周囲の欲望が渦巻く中で、道を切り開こうと声を響かせる。

 岩井氏が06年夏、監督作「スワロウテイル」(96年)などで手を組んだ小林氏に映画音楽を依頼。映画と同名の楽曲「BANDAGE」を書き下ろした小林氏が、監督を務めることに。熱気と繊細さを併せ持つ主役について、岩井氏と考えが一致したといい「感覚的に、赤西仁がいいと思った。僕との音楽的な距離や経験の違いなども含めて」と小林監督。95年の「Mr.Children」のドキュメンタリー「es」以来、劇映画では初メガホンとなる。

 11月上旬にクランクイン。赤西は「(音楽、映画界を代表する)小林さん、岩井さんとの作品で、映画初主演できることをうれしく思います。KAT-TUNではできない形のアーティストとして演じることが楽しみ。今までにない日本映画になると思います」。新バンドを率いて、銀幕に殴り込む。


★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

28日23時台~29日21時台までにいただいた拍手コメントへのお返事はコメント欄に書かせていただきました】



(追記)デイリースポーツではこんな記事も。意外な方々からもきちんと注目されてたってことですね。
自分と違うからこそ惹かれたという小林氏の言葉が嬉しいです。

作品の「BANDAGE バンデイジ」は、バンドブームに沸く90年代が舞台。ロックバンド「LANDS(ランズ)」で活動する若者たちの夢、友情、崩壊、成長などの光と影を描く青春音楽映画だ。赤西はバンドのリーダーでリードボーカル・高杉ナツを演じる。
 今作は、5年前に岩井氏が菅智香氏の小説を読み映画化の構想を温めていた作品。自らシナリオを執筆し、06年に音楽と監督を小林氏に依頼していた。その際、2人が主演に思い描いたのは偶然にも赤西だった。小林監督は「感覚的に、主演は赤西仁がいいと思った。僕との音楽的な距離や経験の違いなども含めて」と熱演を期待する。

ごめんなさい、上に挙げた記事と似たような内容でしたね(苦笑)。慌ててたので失礼。
それと一応原作はあるようだけれど、基本的には映画のために温められたオリジナル企画。
原作モノ(マンガでも小説でも)より、ヘタな先入観を持たれない方が今の仁にとっては良いように思う。
とにかくこれで再来年まで壮大な(笑)希望が持てます。
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
拍手レス
28日 りんさんへ:
番協に行かれる方は初めて仁の本格的(?)ソロステージを目にするんでしょうね。・・・って「ライブ」と決めつけてますけど(笑)、KAT-TUNとは違うステージング・・・興味津津です。やっぱり公開が再来年なんていくらなんでも先すぎる(泣)。

29日 NAOさんへ:
それ私も読んで、単なる記者の憶測じゃなくて、実際にリアリティのあるお話だと思ったんですけどー!!期間限定でいいからお願いしたいものです。

29日 よもぎさんへ:
そのようにおっしゃっていただけるのは本当にありがたく、嬉しい限りでございます(感涙)。

29日 ゆあっちさんへ:
メッセージお寄せいただき、とっても嬉しいです。それにしても公開までこんなに時間がかかるのは一体何故に!?って今さらながら思います(笑)。

29日 オレンジさんへ:
全く同感です。まさにアイドルの枠を超えて仁に注目してくれていたということに感激しきりですよ。お二人は2年前仁が休業に入った時、いったい何を思ったんでしょうか?できることならその辺りもいつか知りたいです。いずれにせよ、音楽映画というのは仁にとって理想的なシナリオだと思います。

29日 梨湖さんへ:
私もまずそれを思いました!その時まで絶対に生きてなきゃって!笑

29日 yukimamaさんへ:
気がつきゃF4ネタが書けてないv-355ジェリーのこともどこかで断片的にでも触れたいとは思ってます。でも一気に仁に引き戻されました(笑)。

29日 Eriさんへ:
仁もファンのリアクション少しは気にしてくれてるかなぁ??
やっぱり仁が好きですよね♪

29日 のこさんへ:
この映画をキッカケにたとえシングルでもいいからソロCDが出る分にはとても自然な流れな気がします。あ、お嬢さんもさそり座の女だったんですね。お誕生日おめでとうございましたv-308←仁っぽい言い回し!?笑

29日 mamiさんへ:
小林・岩井両氏にしろ、氷室ックもそうでしたけど、いわばアウトサイダー的な方々から仁に注目してもらえることが嬉しいですね♪
フジはぶっちゃけジャニのしもべ的なところがあるから(苦笑)、ひょっとしたら・・・とは思ってましたが、日テレさーーーん!!(涙)
コメレス
Jさんへ:
共演者が誰になるかはまだわかりませんが、仁が確実に新しい世界に足を踏み入れんとしているのを感じ、アーティストとして、そして人間としてもまた一つ深みを増していくことを心から願っています。
アイドル御用達的ドラマ~とかじゃなくて、たとえて言うなら「anego」の時みたいに知らない人の中で揉まれることも経験ですね。
とにかく仁のキャリアの中で良い転機となりますように!

ちなみにストーリーはざっと読んだ限りの印象ではマンガの「快感フレーズ」的なにほひを感じました(苦笑)。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。