*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢や楽しみを分け与えてくれる人
先日書いた「Sっぽい」という記事の後日談です。
よく聞いたら、その一般人男性は私の仁への情熱に根負けして(?)TV等にKAT-TUNが出ていると、「つい仁さんを中心に見てしまっている」らしい(笑)。
仁の「自称ドM&ステージではドS」説については、このように感心してました。

そうなんだ、仁さんって実はドMなんだ(笑)。
それが本当だとして、でもテレビではドSに振舞うっていうのは、結構、本人にとっては辛いことかもしれない。(←いや、それはそうでもないんじゃね?笑)
でも、その分、ファンの人たちにいろんな夢や楽しみを与えているのだから、それは並大抵の人ではできない。やはりプロなんですね。

・・・そう言われてみれば、確かにそうだ!と目からウロコ(笑)。
ドSな仕打ち(笑)を受けているのに、それと引き換えに(違っ)こんなにもたくさんの夢や楽しみを仁からもらってるんですよね、私たちファンは。
仁に夢中になれることが幸せ・・・そんな幸せをかみしめる日々です。

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

4日23時以降~6日までにいただいた拍手コメントへのお返事はコメント欄に書かせていただきました。
Secret
(非公開コメント受付中)

蘭さんへ
いえいえ、こちらこそご丁寧にありがとうございます。
ロードショー(RS)なんて懐かしい~!最近RSの休刊が発表されて、スクリーンよりRS派だった私は一抹の寂しさをかみしめております。
蘭さんは店主にいぶかしがられたんですか?笑
なんとなくわかるような気もします。
私の地元の書店ではRSが(自分ではちぃとも気づいてませんでしたが)男性誌の周辺に置かれていたらしく、中学時代に学校で「○○(←本名)は本屋でエッチな本を立ち読みしていた」などという噂を立てられi-282、純情真っ盛りだったワタクシは最初原因が全くわからず、大変ショックを受けたものでした(笑)。
たしかにそうですね~
わざわざ 拍手レスをいただいて恐縮です。
時間がありますゆえ いろんな方の足跡を辿ってみたりしてます。
たしかに Mな部分もSば部分もある仁さん。
そちらも見え隠れするその姿にドキドキしたり 期待したりの毎日です。
でも仁さんからだけでなく 某事務所からもやっぱりSな扱いをされちゃうファンですが・・やっぱり それなりに 期待してつぎは大きな御褒美がくるんじゃないかとワクワクしてしまいます。


ダウンタウン物語、当時 ロードショーとかシネマなんとか・・・
まだ子どもの私も不似合いな雑誌を立ち読みして 本屋店主にいぶかがられました。
あの時もジョディがダイスキでした。
拍手レス
4日&6日 ぱちぱちさんへ:
私は「良い意味で」調子に乗りやすい(笑)ゆっちが好きです。
大晦日は来年デビュー10周年を迎えるあの方々になりそうな気もしますが・・・それとも単純にカウコンを開催するだけなのか、気になりますね。

5日 のこさんへ:
仁は歌で表現したいものもいろいろと持っていると思うんです。ただ、今は映画に興味が向かっているのかしら?それも日本映画の枠を飛び越えてハリウッドに一直線に向かっているような気がします(笑)。どのような形であれ、仁の夢をひとつひとつ叶えていってほしいです。

5日 jさんへ:
英語は早口でも日本語はゆっくりとか人によっていろいろあるんですね。興味深いお話でした。仁はスタッフのことは確実に(休業前より)考えることができる男になっていると思います。LAで一人でそれなりに苦労して、どれほど自分が恵まれていたか改めて認識できたんでしょうね。

5日 tamaさんへ:
そうなんですよ、他ブログさんで「仁特集」とでも言うべき今回のカツカツが74回目だと知った時は、ある意味ゾッとしました(笑)。仁の姿形はもうすっかり大人として完成してますし、年齢相応なスーツの似合う大人の役柄カモーン!です。

5日 JON☆さんへ:
私もカットされた部分でどんなコミュニケーションがあったのかとても気になりました(いつか未公開で放送してくれるといいけど)。
それと「From Jin」のプレゼント、やっぱり良かったと思います、インパクトあるし。ジョディーはプロモで来日してるから、数えきれないくらい多くのメディア取材等を受けているわけで、仁が頑張って作った名前入りプレゼントでジョディーには仁のこと忘れないでほしいな。

6日 蘭さんへ:
嗚呼懐かしや「ダウンタウン物語」・・・残念ながら私は観たことはないのですが、覚えておりますですよ。当時のティーン・アイドルだったScott Baioと共演してましたよネ。あとはこれもいまだに観たことはありませんが「タクシー・ドライバー」で演じた少女娼婦の姿を初めて見た時は(←映画雑誌で)、わずか12~13歳であの退廃的な雰囲気を醸し出せるジョディーに全身稲妻!的(笑)衝撃が走りました!「天才少女」と言われるのもむべなるかな・・・と納得したものでした。

6日 じょんさんへ:
アハハ・・・ほとんどの仁担は「好き」ということにかけては満足しているとは思います。しかし、ドS視線で見られる(てか、見てももらえない?)のは構わないけど(←いいのか果たして?)、仕事で放置しないでくれぇーーー!(泣)
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。