*All archives* |  *Admin*

2013/05
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sexy Jin
相変わらず仁事が何も起こらない昨今は、こんな映像で楽しみましょうよw

この動画、仁が休業中(2006~2007)の頃からお気に入りの動画でして、久々にようつべを覗いてみたら未だ削除されずに残ってましたw
タイのシンガー、Tata Youngの「Sexy、Naughty、Bitchy」なるゆる~いBGMが映像と絶妙にマッチしてますw

特に2005年のルッキンコンでの仁ソロコーナー(?)のダンスですかね?(リアルタイムで見てないのでわからんww)、いわゆる隠し撮りってやつなんでしょうけど、この頃のは映像化されてないので、隠し撮りでもありがたいw←(ツッコミ不可w)

特に本映像ラストの激しく踊る仁、「奔放」とか「華がある」カリスマ性ってこういう人を言うんだろうな。

ちなみに映像のタイトルが「Sexy Jin」と銘打っているわりに、なぜか時々山Pがフィーチャーされているのは、まぁご愛敬ということで大目に見ましょう(笑)。

Sexy Jin
スポンサーサイト
愛をこめて・・・
最近、やれ9万円のバッグを買っただの、くっだらないネタにされてた中(なぜくだらないかというと、“無職”の“ヒモ”のくせに、リュック?にしては高いもの買いやがって・・という、マスゴミの極めて小市民的発想と皮肉がベースにあってネタになっているから)、スバラジだけは久々にクスリと笑えるネタでした(笑)。

オムツがどうのこうのというバックヤード的なネタより、たとえ公道を小躍りしながらwだろうが、口笛吹きながらだろうが、音楽と関わっているらしい仁のネタの方がどれほど救われるか。

まぁすばるのネタは例外として、日頃マスゴミの何かにつけいかにも底意地の悪いネタを目にする度、あえて「もう仁は日本から出て行け!」と、愛をこめて突き放してます。
こんなせせこましいところにいることないよ。

たとえそこがどんなに厳しくとも・・・2012年1月までの、回りのバックアップ体制も整って「今まさに飛翔せんとする」状況に戻るのは難しいかもしれないし、仮にアメリカへ行ったら行ったで、アジア人の入り込む隙間がどんなに狭き門かもわかってる。
それでも、色眼鏡で虚飾されたくだらん雑音の入ってこなさそうなところで、仁をのびのびと放牧させてやりたいw

19世紀の英国のジャーナリスト(経済学者等肩書きはいっぱいw)ウォルター・バジョットもこう言うておる。

仁生で最も偉大な喜びは、世間の人がキミにはできっこないということをやってのけることだ。

The greatest pleasure in life is doing what people say you cannot do.


スカッ!とさわやか、豪快な逆転ホームラン・・・来ないかな。ていうか、来いよ!

「47RONIN」が、もしかしたら何かを変えてくれることを今は心から願ってる。

出ている日本人キャストは仁だけじゃないけど、全編英語のセリフ、監督含めアメリカ人スタッフと渡り合い、音楽では自作の曲だってぜーんぶ英語で書いて英語で歌って・・・そんなヤツを使ってやろうと思う人はいないのか。

続きを読む

お株
本日、横アリでのSexy Zoneのコンサートに行って参りました。

風磨さんのソロがヤバイww

セクゾンの時はキラキラ&仰々しいアイドル衣装だけど、ソロの時は、まるで誰かさんみたいに、私服に毛が生えたみたいなw衣装(なのか? パーカーだけどw)で登場。

出だしはフードかぶって、顔見えづらいww いや、顔が見えづらいのがまた誰かさんを彷彿させて、かえって萌える始末(爆)←

しかし、前作のソロ「rouge」と全然違って、今回はロックテイストな曲なので、そういう点では私好みで曲としてはすごく良かったです。

元々彼はロックが好きでそのことを公言もしていたのに、最近R&Bがどうのこうの言うようになって、ちょっと心配してたのよ(笑)。ロック野郎がどうしてそちらの方向へ行く!?と。

アンコールは2回で、最初のアンコールの時に私は聞き逃してしまったんですが、相方(仁担)曰く、風磨がハケる際に「Ciao!」って言ってたらしいww

もぉ~仁さん、早く戻ってこないと、キミのお株が奪われてしまうよ!?ww

いや、奪われることはないだろうけどさ・・・w

続きを読む

レッドカーペットに登場した暁には・・・
バックパックに子ども入れて背負ってレッドカーペットとかありえない妄想でも全然笑えないし、イクメンとかそういうことマジどーでもいんだってばー!

ハリウッド映画に出たいって言ってた夢が叶った晴れの舞台です。

タキシードでもビシっ!とキメて、いっそ何事もなかったかのように颯爽と登場してよー!

続きを読む

What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。