*All archives* |  *Admin*

2009/11
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Olympusを目指して
どうも。
最近、親しい仁友さんからいち早く最新情報を諸々いただきつつも、一応仕事もしてるんで(笑)なかなかリアルタイム的には更新できなくて申し訳ないです。
でもここのブログには情報は求められてない・・・ていうかこのブログで情報にどう対処していいか我ながらわからないので、そこんとこはマイペースを許して下さい。笑

2010年1月13日
LANDSの最初にして最後のアルバム
「Olympus」発売


・・・ですね。
アルバムタイトルにもなっている「Olympus」・・・そんな名前のカメラメーカーさん(という狭いくくりじゃなくて多角的な映像事業をやってらっしゃるようです)もあるだけに聞いたことのある言葉だけど、そういえば正確にはどんな意味?・・・と某英和辞典でソッコー調べてみたら、なかなか味のある回答が得られました。


ギリシャ北東部の高山
ギリシャ神話の神々がその山頂に住んでいるとされる


だそうです。
神々の住む山・・・イメージは凡人がそう易々とは辿り着けない高貴かつ神聖な地。
アルバムに同名タイトル曲があって、それをアルバムタイトルにもした。コバタケさんや岩井氏の深い想いが込められてそうですね。
おそらくLANDSというバンドがOlympusという高みに向かっていく(であろう?)映画のプロセスのままに・・・
※映画は未見なので想像ですよ。

そこに赤西仁自身の姿をも投影させてしまう私はやっぱり仁担です。笑
「仕事に欲がない」とか言ってないで(笑)、貴方の天分でOlympusに一歩ずつ近づいていって下さい。
キミが頂点を極めるところを・・・どこまで登り詰めるのか、それを私は見たい。

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

30日23時台~1日18時台までにいただいた拍手コメントへのお返事はコメント欄に書かせていただきました】
スポンサーサイト
CDTV
昨夜1時過ぎまで起きてたので、CDTVはザーーっと早送りして仁のところだけ追っかけ再生で見たんですけど、今日改めて見てみたら、BreakコンDVDの紹介もやってたんですね。
やっぱりDVDという一つの作品として出来上がった完成品は、ちょっとしか流れなかったとはいえ、それでも5月に朝のWSで流れた映像を見たのとは全然違う感動があります
最近は仁祭りで12月にライブDVDが出ることを忘れがちだったけど(←)、やっぱり一刻も早く観たい思いが募りました。

さて、肝仁要のLANDSパフォーマンスですが、今まで出た歌番組の中では仁の声が一番出ている!ってのが第一印象。
にしても、CDTVに限らずどの番組も(今さらながら)せっかくTVでやるからにはせめて「新しいものを探して~・・・」の部分も併せてやってほしいなぁ。あれっぽっちの披露じゃ曲そのものがまさに「さわり」だけでイマイチ把握しきれないし、幾分中途半端感が・・・

そういえば私、HEYのこと何にも書いてなかったな。(苦笑)

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

30日15時台までにいただいた拍手コメントへのお返事はコメント欄に書かせていただきました】

続きを読む

全身全霊をかけて
昨夜はなぜか急に仁の屈託のない笑顔が見たくなって、私にしては珍しく「海賊帆」なんぞ観ておりました。もぉ~この頃のダンスのキレとか腰のグラインド(笑)は最高っすわ!

今朝は今朝で家を出る数分前(7:39頃)にいきなり「めざまし」に仁がお出ましに!笑
正味1~2分の出番だったんでしょうけど、うっかり見とれちゃって遅れそうになった

そんなこんなで。
1日更新しなかっただけでこのブログも既に出遅れてますが、「BANDAGE」前売り券7万枚即日完売!
・・・コレ、全然驚かなかった(皆さんもそうよね?)。当初予定していた5万枚から増えた分は評価するけど(って何様?笑)、試写会応募がのべ人数としても30万通ですよ。それを鑑みればそんなハンパな数にしないで最初からキリの良い10万枚くらいにすればよかったのに・・・。「全国で7万枚」なんてあっという間に決まってるワ。「読み」を間違えたのか、それとも敢えてギリギリ感を醸し出したドSな煽りだったのか・・・??笑

そんなことより。
本日17時からソロコンのメール受付開始です。
心の中を駆け巡る想いは「全身全霊をかけてソロコンの仁に会いたい」ということ。
全身全霊をかけて祈るような気持ちで応募を済ませました。
やっぱり好きなんだなぁ仁のこと。

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

28日~29日までにいただいた拍手コメントへのお返事はコメント欄に書かせていただきました】
祝・仁ソロ発売!
昨日は「BANDAGE」をフラゲして聴きまくり、PVも見まくり。
結局、ラジオと歌番組でごく部分的にしか聴いてなかったので、フルCD音源には感激ひとしお(笑)、そしてついに仁のソロデビュー実現に感慨無量でした(涙々)。
曲調はロックというより親しみやすい純性J-POPという感じだけど、私はコレとても好きです。
これが映画のエンディングに流れるわけでしょ??
もし私が仁ファンじゃなくて、仁ファンの友達の付き合いで仕方なく映画を観たとしても、最後に流れるこの曲を聴いたらCD欲しいと思うと思う(笑)。だから映画の主題歌を期間限定発売にするなんてよしなさいと言うてるのに・・・(苦笑)
なんとなく・・・・想像だけど映画が終わってこの曲が流れたら、映画の余韻も相まって胸にグッと迫るものとか切なさもあって(多分)、涙が出そうになるよな予感・・・・。

PVの方は歌ってる仁はものすごーーく素敵だけど、コンセプト自体は意味不明。
あれは歌詞の「カオスの海」じゃないけど、カオス(混沌)を表現しているのか?笑
あるいは「妄想」だか何だかわからないけど、余計な装飾は要らないからもっとシンプルに仁が歌ってるだけでよかったのになぁ。

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

26日~27日11時台までにいただいた拍手コメントへのお返事はコメント欄に書かせていただきました】

続きを読む

「普通でありたい」普通じゃない人。笑
本日のHEY×3、新聞のラテ欄には「赤西仁が料理」と書いてあるんですけど・・・

ところで土曜日の日刊スポーツ「Saturday ジャニーズ」見ました?
去年の春頃からでしたっけ? ニッカンでこの連載が始まったことを知ってから、仁がここに登場することをとても心待ちにしていました。
なので映画館に前売り買いに行く前にコンビニでGet。
映画館でも1時間くらい並んだので、ヒマに任せてこっそり読んだりしてました。←オヤジか!

それにしても。
仁さんってば「どんな人?」のところで何回「普通」連呼するねん。笑

いたって普通の人です。普通ではない?
そうですか。何か普通だと思うんですけど・・・
普通としか言いようがないんですけど


これ、記者さんに「いや~普通じゃないっスよ~」とでもツッコミ入れられたんだろうか?笑
実際に本人に会ってみると、いくら「普通」言われても、あんまりカッコ良くて独特の「芸能人オーラ」をプンプン撒き散らしてるんだと思うけど。芸能人オーラというか、今まで仁に会った人は男性でも仁のこと「とにかくカッコよかった!」と言う人多くね?

しかし人気の秘密は直にそういうものを感じとることがないので分からないってアナタ・・・笑
謙遜と本音が交錯するお言葉ですな。笑

タレントであるという自覚がないのでよくマネジャーから怒られる・・・マネジャーさーん!もっと叱ったって!笑
でも最後の「うふふ」という笑いもちゃんと文字にしてくれてありがとうニッカンさん!

長い休みの時は海外に行く。友達の大学の授業に紛れ込んだりとか、
あのン百万円の愛用の時計は自腹で買った話とか(しかも2個目ってスゴイ)
恋人の条件をあえて挙げれば料理に興味を持っている子、もしくは持てる子であることとか(←料理上手なママがいるから、どちらかといえばそういう人の方が望ましいくらいに思ってしまうんだろうね

質問数とか文字数は決して多くはないのに、他では出てないような貴重な話をコンパクトにまとめたニッカンさんは思いの外GJで、楽しみにしていた甲斐がありました。笑

★ランキング参加中です★
ジャニーズブログランキング

応援ありがとうございます!

23日~24日にいただいた拍手コメントへのお返事はコメント欄に書かせていただきました】
What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。