*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Happy Jindependence Day!
本日のイベント2部に当選して行ってきました。

いつものコンに比べると、私にしては案外内容の記憶が消えてないほうなんですが、いろんなレポはツイッター上にたくさん流れてるので割愛するとして(TLを見ながらRTマシーンと化してましたw)、印象に残ったことをいくつか。

なんか面白かったのが、十代の頃、仁の頭ン中は99%オ仁仁(オニンニンと読んで下さいw)だった、というくだり。

初めて見た仁が19歳になったばかりだったので。・・・ということはちょうどあの時、仁の頭ン中はソレばっかか!ww、と個人的に可笑しくなりました(笑)。

まぁ十代の男子なんてそんなモンですし、10年以上経った今だからそういう話もできるってのもありますが、それにしても独立したからこそこんなコトも自由に話ができるというのもあるわけで、いささか感慨深いものがww

そして18歳男子高校生からの質問に答える時に、訊くだろうと思ったら案の定「童貞!?」と訊いたこと。
対して、男子は「事務所NGなんで」とすかさず粋なお答えww
さらに仁が「事務所・・・独立した方がいいよ」と更に粋な返答を。

あと、スタンディングスペースが好きなのはKAT-TUNの頃から(会場で)お客さんがギューっと詰まってる感じがいいなぁと思っていた・・・と話していたけど、カツン時代にオールスタンディングの会場って、「ウタワラ」で「シクセン」を初披露した時くらいしかないのでは?
ちょっと懐かしくなりました。
もっとも、自分達のライブではなくて、誰か他の人のスタンディングライブに行っていいなぁと思った可能性もなきにしもあらずか?

もう一つ、辞めザイルwの話(EXILE脱退のくだり)。
左から2人目の人が特に優しくしてくれたとか言ってて、誰だかわかんないし、どっちにしてもフィクションwの話だから聞き流してたんですが、左から2人目って(カツンなら)仁のことじゃん!というツイートを拝見して、あれ?仁はだいたいいつも真ん中辺りにいたし、特に左から2人目とか定位置がなかったように思ったので何で?としばらくわからなかった不覚w
あー!そうだ、イニシャル順に並ぶ時は左から2人目だった件。

そういうところに引っ掛けて話すのも仁さん一流の粋なジョークですねw

最後に、 お誕生日&Jindependence おめでとう!

今日、長年ブログやツイッター上でお付き合いのあった方と初めてお目にかかり(年齢タメだったw)、開演前にお茶してきたんですが、 やっぱり仁には世界に行って欲しいなぁ・・・と2人で話しました。
しつこいようですがwやっぱりいずれ「WONDER」を世に問いたい。
あの曲聴いた時、 この人は世界に行ける!と思ったんだもんw

今日のイベントでも「いろんな国に行きたい」と語っていた仁。

ホント、自由にいろんな国に羽ばたいてほしい。
それでこそ自由仁、独立仁。
スポンサーサイト

続きを読む

国際フォーラム当選!
今月、中学以来の夢だった米アリゾナ州第二の都市、ツーソンへ行ってきました。

サワロ(サグアロ)国立公園にて/Saguaro National Park


※サボテンと同じポーズを取ってみたww←

5月19日出発だったんですが、この日は仁ツアーの当落発表日。
幸い、自分名義で東京フォーラム当選してました。
フォーラムは地元で行きやすいってのもありますが、仁にとって13年ぶりのフォーラムというのもなんとなく見てみたいと思ったのです。
ちなみに千葉も入る予定です。

いやー、NYとかシカゴだと午前出発便(11時台)だったんですが、今回LA経由だったので、夕方17時台の出発でよかったです。
おかげでなんとか出発前に当落確認、そして仁友たちとチケのやりとりも済ませることができました。

てか何が焦ったって、当選メール見たら、チケ代振込期限が23日までになっている。
私の帰国は24日。なのに支払方法をコンビニ払いにしてしまっていた自分。オーマイガッ!!

期日までに支払わないと当選が無効になってしまうじゃんよぉぉぉ・・・(涙)。

折しも別の仁友さんから、フォーラムW当選したのでチケ要りませんかー?との問い合わせメールあり。
もう自分の当選名義諦めて、その仁友さんから譲ってもらおうかと思いましたよ。
しかし相方が自分がコンビニで支払っておくから当選メールを転送せよ!と(笑)。
相方の機転のおかげで、自分の当選チケを捨てずにすみました。

これに懲りて、今後チケ代の支払いはクレジットカードにしておこうと思います。

続きを読む

空白期間が長引けば長引くほど
仁さんは今いずこ? まだLA? それとも帰国しているのか?

・・・それはわからねど、今年に入ってからLAに渡り、滞在期間が妙に長い上に、奇妙な沈黙もあいまって(たまーにツイッターでつぶやいてもたいして近況がわかるようなものでもなし)、なんだかワクワクしてしょうがない。

水面下で「何かある」からこその極秘活動w・・・だよね?

・・・などと考えると、目に見えるわかりやすい活動がなくても焦りも感じずハッピーなのだw
仁の作品なのに・・・
先日、Kさん出演の「嵐にしやがれ」を見ていたら、昔のカツンがファー付き衣装にサングラスという出で立ちでw嵐さんのとこに挨拶に来たというくだりで、漫画コン(2007)当時のKさんの写真が出て。

それ見たら無性に漫画コン見たくなり、漫画コンDVD見たら、自動的にw女王コン(2008)DVDへと流れが続くわけで(笑)。

で、女王コンの「ラブジュ」を見ていたら、そーいや「ラブジュ」といえばYGツアー(2011)における仁の登場の仕方がなんか斬新でカッコよかったなぁ・・・ということを思い出し、記録コン(2009)はスキップしてYGツアーDVDへと流れ・・・。

YGツアーのラブジュを見て、その後WONDERを久々に見たら、意外とスクリーン上のMVが映り込んでいるのよね。
といっても、決してクリケイさんは映ることなく、仁さんの一人シーンばかりだけど、それでもMVが完全に無視されてた記録コンDVDよりははるかにマシな度合いで映っていた、24歳の仁さんが。

記憶も薄れつつある今日この頃ですが、私はあのカッコよかったMVをちゃんと見たいよ。ずーっとそう思ってたし、ついでに言えば、正直全世界に発信したいわマジで!

発売が難しいなら、せめてJin Akanishiの公式ようつべでうpしてくれよー。

仁がどういうつもりなのかはわからないし、難しい権利関係はさておき、仁の作品なのに、どうして自由にならないのだろう。・・・と、単純にそう思う。

あ、お久しぶりです。

ブログやめたわけじゃないんですが、なかなか夜PCに向かうのもしんどくて(苦笑)気づけば半年以上放置。

仁は(夫婦で?)LAにいるとか??

何してんだろ? 何かオーディションでも受けてるならいいのだけど。

年末年始はシンガポールで遊んでた・・・いや、休暇を満喫されてたようだったので、Vacation is overで、LAでただ遊んでるとは個人的にはどうしても思えないのですが、どうでしょう??
もっと自分のカラーを出しちゃいなYO!
今日、かねてからの懸案事項だった「るろうに剣心 ~京都大火編」を観に行ってきました。
前作も観てないし(興味なかったw←)、佐藤たけるんファンでもないのだけど、今回のは観てみようと思ったのは、TVスポットや映画館で観た予告編が抜群にカッコよかったからで。そのように思えたのは素早いアクションシーンとワンオクの主題歌とのマリアージュwがあまりにも素晴らしかったからで。

映画は見応えはあった!のは、キャスティングも(一部の大根役者を除けばw)予想以上に適材適所だったことも重要な要因でしょう。
誰が誰だか確認したくて私にしては珍しく パンフレットまで買ってしまったしw
あ、47Roninにも出演されていた田中珉さん、戦いのシーン(凄い迫力でした)ではついつい「負けるなー!」と手に汗握ってw応援してしまったワww
さらにその足で帰りにTSUTAYAに寄ってワンオクのCD(主題歌「Mighty Long Fall」)も購入(←たまってたポイント消化できたw)。

Mighty~は全部英語詞かと思ったら、全体の5%程度w日本語詞もあったけど、アレンジといい歌いっぷりといい、日本のバンドとは思えないほど。
ていうか、るろ剣のCMで初めて聴いた時はてっきり海外(洋楽)アーティストの曲だと思ったほど。(画面の隅っこにワンオクの名前が出ていて驚いたほどw)

もしかしたら、当の本人たちは全部英語でもいいくらいだと思ってたのかもしれないけど、いわゆる諸事情wにより、J-POPチャートに乗っけるためには若干の日本語詞が必要なのかしらね?
ちなみにそのちょっとだけの日本語詞も、英語かと思ってよく聞いたら日本語だった・・・みたいな、その歌いっぷりは英語詞Worldに限りなく近い(馴染んでいる)感じです。

今さらながら、本当に「彼」も成長したんだねぇ。十数年前に彼がJに入って間もない頃、お父さんと一緒に歌番組で信じられないくらいド下手ッピwな「え○も岬」を聞かされた時は、いくらなんでもこれは酷い!と思ったものだったけどw、今や英語だってどこでそんなに上達したの?と思えるほど。

余談ですが、去年の秋にNYに行った際、仁もNY公演を行ったBEST BUY THEATERの前を幾度となく通りかかりました(別に狙ったわけではなくw、BBTは私のお気にホテルと同じ44丁目にあり、徒歩数分程度の距離だったので)。
すると、ある日BBTの電光掲示板にワンオクの名前が!
一瞬の出来事だったので、自分の見間違えかと思ったりしましたがw、どうやら今年の春先にNY(&LA)公演を行ったようでした。
で、その時はワンオクとか音楽は聞いたこともなかったし、なぜワンオクが米国公演を?とピンと来なかったんです。
しかし、彼らの方向性(コンセプト)がどこへ向かっているのかは知りませんが、Mighty~を聴いた今は、なるほど、これは積極的に海外へ出ていかないと勿体ない、と納得w

※そういえば、「Mighty~」のカップリング曲2曲も95%英語詞曲ですな。

いやはや、前置きが非常に長くなりましたが、別にワンオクを絶賛するために久々に記事を書いたわけではないのです。

ワンオクを聴いて、仁だって今以上にもっとさらに自分の洋楽スピリットを強調したっていいんじゃない?と思ったので。
ていうか、こんなことで仁に思いを馳せるとは、やっぱりアタシは仁が好きなんだなぁ、と改めて実感w

一説によると、ジャニーズ事務所と方向性が違ってきたのは、仁は英語の歌を歌いたいのに、事務所は日本語を歌わせたがったのが一因とか?
まぁ、それはゴシップサイトに書いてあったことだからどこまで本当かはともかく、仁が過去作品で積み重ねてきたことを見ていれば、それも「当たらずとも遠からず」なのでは?とか思うじゃないですかw

ていうか、「Good Time」だって私は全部英語詞かと思ってたのだよ、リリースされたのを聴くまで。
責めてるわけではなくて、金輪際日本語曲歌うなとも思わない。
ただ、仁が本来やりたかった(であろう)英語オンリーだっていいじゃんって思うけど、いくら独立して方向性は基本フリーといっても、やっぱり日本で出すシングルのA面曲としては、多少なりとも日本語混じりでなきゃならない日本独自の事情があるのかもしれない。

でもねぇ、別に日本語の曲歌いたくて独立したわけじゃなかろう、とも思うわけでw

もちろん、仁は仁で、自分のできる範囲で精一杯やりたいことを実現させている(表現している)と思う。
Jの縛りがなくなっても、一人になっても、できることとできないことはあるでしょう。

でも別に日本語の曲を(以下省略w)

完全に外野から余計なお世話ながら、田中某くんだって、(おそらく家族のためだろうけど)アンタだって別に水商売をやるためにジャニーズ(芸能界)でがんばってきたわけじゃないだろう、と心中密かにゲキを飛ばしてたりもしますw


そういえば、あまりに年月が経ってしまい、自分の中でもつい意識が薄れがちになるけれど、いつか仁がベストな形で、ベストなタイミングで「WONDER」を音源化して、それをアメリカでリリースして、クリケイさんとのCoolなMVだって初回限定盤でいいから、しかと形にしてくれることを願ってます。
私にとっては、赤西仁はやはりタダモノではない、Jin Akanishi恐るべし!と思った大切な作品ですから、ただ形にすりゃーいいってもんじゃない。是が非でも世に問うべき作品です。

続きを読む

What time is it in the world?
で、世界で活躍してくれんの?
twitter
最新の記事
最新のコメント
無記名によるコメント投稿はご遠慮下さい。なお、しばらくコメントレスは休止させていただきます。ごめんなさい。
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

アマノン

Author:アマノン
2003年7月25日のMステで仁と出会う。ジャニーズのくせにビブラートをかけられる歌声に感心し、なおかつ誰よりもしなやかな腰使い(笑)のダンスに心底魅せられる。以来3年間、密かにライトなファンを続けるも、2006年10月以降「休業」による飢餓感から某tubeで過去映像を漁り、仁に完堕ちして現在に至る。
自分の視点で仁への思いをブチまけたくて始めたブログです。
東京都在住。出版社勤務。

管理人へのメール
管理人アマノンへのメールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
更新カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
QRコード
QR
拍手ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。